fc2ブログ
『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』4Kリマスター@新ピカ
2024年01月18日 (木) | 編集 |
1/8。

この日も娘はシュキーン! 結局3連休無しかぁ。大変じゃのぅ。

そんなこの日は午前中は家でマターリ。お昼は嫁さんの天ざるそばを有難く頂き、午後は表題の通り新宿にGo!

wef84nbvdsds (1)

まずはいつもの紀伊国屋書店チェック。

wef84nbvdsds (2)

これ、マンガなのか? と思ったら、ほぼ文章。でもちょっと読んでみたいな。還暦が不行届きなのはたぶんワシも一緒じゃ。

wef84nbvdsds (3)

門田隆将さんのコレも読んでみたかったけど、なかなか手が回らず。

wef84nbvdsds (4)

ふゆこさんの本を探したけど見つからず。売れてるんでしょうなぁ。

rg9urogr4re.jpg
(元ネタはこちら

ワタシもyoutubeは参考にさせて頂いています。これからも頑張ってください。

ということで、やってきましたピカデリー。

rgi7er5rere.jpg

1Fロビーの展示はガンダムSEEDでした!

wef84nbvdsds (5)

ワタシとしてももちろん見に行きますが、

wef84nbvdsds (6)

何となく「大丈夫か?」と言う気もしています。だって

wef84nbvdsds (7)

あまりカッコよくないんだもん。今回のフリーダム。そして曲も小室さんというのがちょっとイメージに合わない。

2Fのロビーもそれなりに混んでいます。

wef84nbvdsds (9)

今回はヤマトを見に来たわけですが、夏には3199!

wef84nbvdsds (8)

2205で離脱したワタシですが、これを劇場で観ることはあるのでしょうか??

ということで、そろそろスクリーンに向かいましょう。

それにしてもですよ・・・

wef84nbvdsds (10)

令和の時代に「愛おぼ」と「さらば」。スゴい組み合わせですなぁ。

ちなみに「愛おぼ」は一昨年のザウンドレボリューションで見たので今回はパス。でも「絶対LIVE!!!!!!」ならもう一回観たいな。

wef84nbvdsds (11)

今回もスクリーン3。ここ、好きなんですよ。

wef84nbvdsds (12)

そして今回の入場特典は何だろ? 厚紙のポスター?

そんでもって映画のレビューは毎度の通り追記にて。古い作品なのでレビューもネタばれまくりですので、読みたくない方はここで撤退くださいませ。




[続きを読む...]
スポンサーサイト



テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画
晩秋のソロキャン△@長瀞キャンプヴィレッジ(2)
2023年11月16日 (木) | 編集 |
11/4-5のキャンプの続きです。

ニジマスの次の焼き物はフジマートで急遽買った牛タン。

uhgyvnvdgs (37)

これもこれで美味いっす。

uhgyvnvdgs (38)

最初は緩めに焼いたんですが、

uhgyvnvdgs (39)

やっぱり牛タンはしっかり焼いた方が美味いね。

この後はいつもの「タコと餅のアヒージョ」の予定なんですが、だんだんお腹いっぱいになってきました。

ちょっと予定を変更するかなぁ。

そしてこの辺でLINEではらしまの肉が買えなかったコメントに戸田さんが

wiehuwwgr.jpg

あちゃー、明日もう一回トライしてみるかぁ。


続いての一品は「キムチ鍋」。これはヤオコーで購入。

ji514tehbk (1)

この時期はやっぱり鍋だよなぁ・・・と思って買ったけど、正直そこまで寒くもない。

ji514tehbk (2)

テーブルの上の温度計は16.6℃。ちょうどイイ感じですわ。11月なのにねぇ。

ji514tehbk (3)

パチグリルで煮る時は火の管理が重要っす。気を抜くと弱火になっちゃうので。

ji514tehbk (4)

完成。最初は「魚系の寄せ鍋がよかったのに」と思ったけど、久々に食べたキムチ鍋はとっても美味かった。

そして、本日のメインイベンターはここからであります!

アヒージョをやめたのでとりあえずタコを消費しないといけません。ということで鍋にイン。

ji514tehbk (5)

そして秘密兵器登場。

ji514tehbk (6)

フジマートで買った「生ひも川」。いわゆる群馬のひもかわうどんなんでしょうが、あれってもっと幅が広かったはず。

見た目はマジで「ほうとう」。パッケージにも「上州ほうとう」って書いてあるし、いわゆる「おっきりこみ」ってこういうやつなんじゃないかなぁ?

そしてキャンプでほうとうには痛い思い出が。以前一度ほったらかしキャンプ場でほうとうを煮たことがあったのですが、これが全然上手くいかず。。。

火の通りもイマイチで、しかも茹で上がりもグズグズ。いちおう食べはしましたが、正直あまり美味しくなかった。

なので、今回はリベンジです!

袋をよく読むと、「6-7分別鍋で茹でてから煮る」のが正解のようなので、

ji514tehbk (7)

まずお湯を沸かします。

ji514tehbk (8)

しっかりと沸騰したところに、ひも川投入。

ji514tehbk (9)

それがまた一気に鍋の温度が下がるので、横から空気を吹き込んで燃やしまくります。

十分茹でたら、一度水で洗ってぬめりを取ります。

ji514tehbk (10)

これをキムチ鍋に入れて温まればOKのはず。

ji514tehbk (11)

グツグツいってきたら完成!

ji514tehbk (12)

それなりに手間をかけた一品ですが、さて味はと言いますと・・・

ji514tehbk (13)

これ「メチャクチャ美味い!」です

このひも川、ちょっと信じられないほど美味いなぁ。帰りにもう一回買わないといかん。

食感といい弾力といい味といい、全てワタシ好みです。

できればスープも飲みたいのですが、さすがにそれはマズいので、麺と具だけ食べて残りは廃棄です( ノД`)シクシク…

少なくても今日一番ウマかったのはコレ。食べる前は「いい加減いっぱい食べたし、もう入らんかも」と思ったけど、食べ始めたら箸が止まらんかった。

そうそう、タコが結構いい味出してました。これ、業スーの冷凍タコブツなんですが、いろいろ使えるし、シーフードミックスより味が出ますよ。

これ以上は今日はもう何も食えないな。


何か小川の対岸が騒がしいので見てみたら、

ji514tehbk (14)

プロジェクターで映画ですね。お子さんは喜ぶでしょう。ソロキャン△としては風情が無いとも言いまずが、休日ですし、たしか森くまさんもお孫さんとこういうのやってたなぁと思うので、これはこれでアリでしょう。

ji514tehbk (15)

そろそろ夜のお風呂タイムに行かないといけないので、焚き火は熾火にしておいて

ji514tehbk (16)

お風呂タイムです。

ji514tehbk (17)

今回はちゃんとランタンが付いてました。

ji514tehbk (18)
(撮影禁止なのでWebサイトからお借りしました)

露天風呂に行ったら、たまたまでしょうがグループで来ていた倶利迦羅紋紋な4人くらいが激論中。

渡世の人間関係のグチでしょうか。まぁいろいろあるんでしょうな、皆さんも。

多少にぎやかでしたが、気にしないでゆっくりランタン露天風呂を堪能させて頂きました。


戻ってきたら、サイレントタイムの22:00までまだちょっと時間があったので、もうちょっと火遊び。

ji514tehbk (19)

熾火があるのですぐ復活できます。

ji514tehbk (20)

多少冷えてきましたね。でも風呂上りということもあって、全然寒くないっす。

いやー、飲んで風呂入ってまた飲む。健康上や安全的にはよくありませんが、こりゃ極楽です。

ここからは芋焼酎ソーダ割・・・のつもりがいつの間にかロックになってましたが、グルグルのヘベレケですわ。

ji514tehbk (21)

焚火をぼーっと見るだけの時間。これがいいんですわ。やっぱり何しにキャンプするかって、焚き火ですよ。

ちょうど22:00になるくらいにまた熾火になったので、ここまでとしましょう。

ji514tehbk (22)

歯を磨いて寝るべし!

ji514tehbk (23)

またしても見知った天井。

ji514tehbk (24)

テント内は17℃くらいあるので、全然寒くないどころか、むしろちょっと暑い。

この後はスマホに入れてきた実写版ヤマトとシン・ゴジラを見ながら寝たり起きたり。



ゴジラマイナスワンも山崎貴作品なので、ちょっと懐かしくなって見てみた実写版ヤマト。評判は悪かったですが、ワタシは意外に嫌いじゃありません。

飲み過ぎたので熟睡は出来なそうですが、明日もワーケーションじゃないので時間はたっぷりあります。

これが本来の休日の過ごし方だよなぁ。

(つづく)

テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用
晩秋のソロキャン△@長瀞キャンプヴィレッジ(1)
2023年11月15日 (水) | 編集 |
11/4。

今日から11/4-5で行ってきた長瀞ソロキャン△をUPしていきます。


ワタシとしては非常に珍しい休日のソロキャンプ。普通は予約が取れないのでたいてい平日に行くんですが、たまたま一週間前くらいに長瀞キャンプヴィレッジの予約サイトを見たらソロサイトが空いてたんですよ。

11/3は晴れの特異日なので、きっと翌日もイケるだろうという、何の根拠もない謎の自信で予約したのですが、

kattana.jpg

当日の予報は晴れのち曇りでした。

朝は嫁さんのサンドウィッチを有難く頂き、

「まぁチェックインは13:00だし、今回は指定のソロサイトだから場所もそこそこだろうから、13:00くらいに着けばいいよ。肉球街道経由で下道で行っても9:00までに出れば買い物しても余裕でしょ。」

と判断、しかし、これがこの日最大の間違い。

uhgyvnvdgs (1)

いつものようにやや遅れて9:20頃から出発。相変わらず荷造りが汚いです。

uhgyvnvdgs (2)

ナビの予想到着時間は12:29。それでも今回は買い物に30分もかからないので余裕と思っていたのですが・・・

uhgyvnvdgs (3)

所沢駅通過までですでに1時間経過。どーして所沢周辺は何時も混みまくる?

そしてバイパスに出たら「ここからはもう大丈夫」と思ったら全然だいじょばない!

uhgyvnvdgs (4)

飯能のカインズ&マミーマートまでで2時間。なんじゃこりゃ??

高速使ったらもう長瀞に着いとるよ。。。
(関越も渋滞してるかもしれんが)

そしてここを抜けたらようやくスムーズになったと思ったら、

uhgyvnvdgs (5)

道の駅あしがくぼを過ぎてまた渋滞! いや、もうしんどいわ。

R140に出るの直前でまた固まったので、途中でショートカット。結局いつも買い物する皆野のヤオコーに着いたのが13:10。

uhgyvnvdgs (6)

ここからキャンプ場までは20分くらいだと思うので、結局4時間?? ないわー。

不幸はさらに続きまして、ヤオコーでは

「このあと肉のはらしまで焼肉買うので、ここでは飲み物とちょい摘まむ分くらいでいいや」

と思って、肉のはらしまに向かうのですが、

uhgyvnvdgs (7)

誰も出てこん。

uhgyvnvdgs (8)

あれ、昼はやってないのかなぁ? 肉の陳列も無いし、もしかしたら今は売ってくれないのかも。

折角事前に戸田さんにおすすめをヒアリングしていたのに。

rgojgr5g1rg.jpg

まぁしょうがないので、すぐそばのフジマートに戻って、ちょっとだけ焼き物を購入。

何か今日はチグハグだなぁ・・・

uhgyvnvdgs (9)

こんな日は事故ったり怪我したりしないように注意しないとね。


そんなこんなでやってきました、長瀞キャンプヴィレッジ。

uhgyvnvdgs (10)

前回はGW直前の訪問でした。


もう14:10くらいなのでチェックイン待ちもなし。今回2度目で前回は平日だと言うと

「ソロサイトは4か所ありますが、2人は先に入られてますので、残り2つから選んで張ってください」

とのこと。前回は平日だったのでどこでも張ってOKだったんですわ。

で、その4か所というのがこの図の〇が着いているところ。

uhgyvnvdgs (11)

ここで「早く来ればソロでもリバーサイドが取れる」ということがわかりまして、これは次回覚えておかないといかんなと。

そんでもって一通りサイトをチェックした結果、今回は

uhgyvnvdgs (12)

この小川サイドに張ることに。ソロという割にはこれ、ほったらかしのハナレサイトくらいの広さがあるんじゃないかな。

今回このソロサイトの大きさがわからなかったので、テントはツーリングドームSTとエクスカーションティピーの2つを持ってきたのですが、これならタープが張れるので、テントはドームでイケますな。

そんでもって、まずは飯より先にタープ。

uhgyvnvdgs (13)

チャチャッと張り終えたら、ようやくの飯。

uhgyvnvdgs (14)

ヤオコーで買った赤飯と幸唐でカンパーイ!

uhgyvnvdgs (15)

なんかねー、最近美味いのよ赤飯が。

これでお腹も落ち着いたので、ゆっくり設営に着手できます。

uhgyvnvdgs (16)

テントの中はいつもの構成。でも今晩は最低気温が12℃くらいらしいので、電気毛布はたぶんいらん。

uhgyvnvdgs (17)

だらだらと設営して完了は15:45。春だったらまだまだ明るいですが、もう11月ですから日暮れも近いっすな。

uhgyvnvdgs (19)

だいたい設営が終わるととりあえずインフィニティーチェアでまったりしています。

uhgyvnvdgs (18)

このごろ寝スタイルが本当に気持ちがいい。正面は紅葉だし。

さて、暗くなる前に敷地内を散策しましょ。

uhgyvnvdgs (20)

今日は満員御礼ですな。そりゃこの陽気ですから。家族連ればかりですね。

ソロサイトもチェックしましょう。まずはこちら。

uhgyvnvdgs (21)

グレーのカングーのところと、その通路挟んで正面のビッツかな? この2区画がソロサイト。縦にちょっと長い感じですが、ソロだからと言ってそこまで狭い感じはありません。

そしてリバーサイドのソロ区画はこちら。

uhgyvnvdgs (22)

ジムニーのところですが、ココは若干狭い感じ。とはいえ人気のリバーサイドですから、空いていればまずここでしょうね。

さて、戻りますか。

uhgyvnvdgs (23)

やはりどこも満員。休日はお子さんの声が聞こえて楽しげですなぁ。

uhgyvnvdgs (24)

長瀞は湿度が高いイメージなので、タープの下にテントを張ると翌朝の夜露濡れが無くて撤収が楽。明日の朝タープがあまり濡れてないといいですねぇ。


さて、暗くなる前に温泉に参りましょう。

uhgyvnvdgs (25)

ここは夜は21:00まで、朝も8:30くらいからお昼まで温泉に何回でも入れます。

平日は基本温泉はやってないので、これは休日の楽しみですな。

uhgyvnvdgs (26)

センターハウス内はすっかりクリスマス。

温泉内は当然ながら撮影禁止。なのでWebサイトから画像はお借りしました。

uhgyvnvdgs (28)

ここまで赤くはなっていませんでしたが、まずまずの風情。夜になるとランタンが灯るので、それは暗くなってからまた来ましょう。


汗を流したら、自分のランタンも点灯。

uhgyvnvdgs (29)

では宴を再開しましょう。

uhgyvnvdgs (30)

まずは前菜。家から持ってきたキャベツのお浸しとキムチ、冷ややっこ。そしてヤオコーで買ったブリ。

いやー。やはり外メシ効果で3倍美味いな。

uhgyvnvdgs (31)

キムチは今回もごま油を事前にかけています。これを豆腐に載せても美味し。

次は焼き物ですので、まずは焚火開始。

uhgyvnvdgs (32)

最近はすっかりB-6くんの出番なし。パチグリルで全然イケます。

まずははらしまのそばのフジマートで急遽買ったニジマス。

uhgyvnvdgs (33)

お腹の切れ目が汚いのは100均の折り畳み果物ナイフで切ったから。モーラナイフを出すのが面倒で💦

uhgyvnvdgs (34)

パッと見は黒こげなんですが、

uhgyvnvdgs (35)

ちゃんとふっくら焼けてます。皮は皮で香ばしいおこげ。これはこれで美味いのよ。

uhgyvnvdgs (36)

キレイに頂きました。

(つづく)
テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用
「ザ・クリエイター 創造者」を観てきました。
2023年11月09日 (木) | 編集 |
10/29。

この日はもし運よく朝早く起きられたら、けんさんのツーリングに無告知電撃参戦をしようと思っていたのですが、いちおう6:30には起きたものの、多摩エリアは朝から雨で

gf8g45regere.jpg
(元ネタはこちら

あら残念。でもワタシの場合

「kenbooの辞書に早起きという文字は無い」

ので、起きられないこともあるわけで💦 とりあえず今日は二度寝っす。

その後は9:00くらいに起きてきて、昨日のライブのレビューを書いたりしてまったりと時間を過ごし、娘に

「今日はゴーモンタイムするか?」

と聞いたら

「雨降ったしイヤだ」

というので、やることないから映画でも見ることに。

お昼は嫁さんのチキンカツ丼を有難く頂き、食べたら即移動。

bvyvbcvjbvda (1)

今回もシネマシティでの鑑賞となるので立川へ。途中のゲーセンを覗いたら

bvyvbcvjbvda (2)

これが娘が取りたかったおはんちゅうさぎかぁ。帰りにちょっとやってみよう。

bvyvbcvjbvda (3)

ここはいつも催し物をやっていてにぎやかですねぇ。

そして映画館のポスターをチェック。

bvyvbcvjbvda (4)

シネマシティさんも只今RRR一周年記念上映中。マガディーラは映画館で観てないので、どうしようか思案中。

bvyvbcvjbvda (5)

今回観るのは、表題の通り「ザ・クリエイター 創造者」。シアタス調布でもよかったのですが、極爆上映だったのでこっちにしました。

中に入るといきなりコレ。

rtohuilh46fwe (1)

バーフバリ! バーフバリ! バーフバリ! バーフバリ! バーフバリ!

今回はaスタはガルパンが押さえていて、この映画は

rtohuilh46fwe (2)

bスタでした。まぁこれはこれで良し。

rtohuilh46fwe (3)

ほぼほぼセンターをゲット。

rtohuilh46fwe (4)


では映画のレビューは追記にて。

[続きを読む...]
テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画
炭水化物多めのソロキャン△@ほったらかし(1)
2023年10月25日 (水) | 編集 |
10/17。

先週何気にネットを見ていたら、ほったらかしキャンプ場の区画サイトが空いているのを発見!

週間天気予報ではいちおう晴れなので、速攻で予約。

何とかそのままいい天気なので、10/17&18の両日はPM休暇にして久々にキャンプに行ってきました。

できれば多少フライングして出発したかったのですが、この週は実はワタシの月間スケジュール的に仕事が一番忙しい週。

予想通り昼休み過ぎまでハマって、やや遅れて出発。出がけにスーパーにも寄ったので、結局調布ICについたのは13:05。

eig2rer3 (1)

天気はまずまず。雲多めなので富士山はあまり期待できないかな。

BGMは杉オメの「NEVER ENDING SUMMER REMIX」。もう夏は終わったけど、「Misty Night Cruising」でノッていきます。これ、冬の歌だけどね。

eig2rer3 (2)

いつものように、ふもとのセブンで現金下ろして、コメリで薪買って現着は14:35。できれば14:00には着きたかった。

eig2rer3 (3)

受付は簡単に済ませ、早速サイトに行きましょう。

eig2rer3 (4)

今回は区画サイトの②。この時期はまだそこまで寒くないので、電源の無いぼっちサイトでもよかったのですが、あそこは500円しか安くないし、スペース的にタープが張れない。区画サイトやハナレサイトが取れるなら、そっちの方が良いわけです。

とりあえずタープを張らないと落ち着かないので、まずはタープを張りまして、

eig2rer3 (5)

遅い昼飯からスタート。

eig2rer3 (6)

このパターンだとどこまでが昼飯で、どこからが晩飯かわからないけど、細かいことはどーでもいーんです。

ちなみに今回のサイト、両脇はいずれも「お父さんと息子」のコンビ。にぎやかにイイですねぇ。

ちょっとお子さんとお話したりして、こういうのも楽しいです。

今回お寿司はロピアに寄る暇無いなぁと思ったので、家の近所のサミットの塩にぎり。

eig2rer3 (7)

最近この塩にぎりがお気に入りなんですよ。塩分調節も楽だし。

eig2rer3 (8)

富士山も予想外にバッチリ見えました。

お腹もとりあえず埋まったので、ちょっとだけ昼の仕事の残りの後始末をしいて、その後はゆっくりとテントやコットなどを準備。

eig2rer3 (9)

設置完了は16:15。ちょっと暗くなってきちゃいましたね。

ちなみに今回のテントはツーリングドームST。タープが張れるなら、エクスカーションティピーⅡ/325よりこっちがお手軽。

あれはもっと寒い時期用ですな。

eig2rer3 (10)

今回は入口に近い区画サイトなので、久々に夕方の温泉を堪能します。

途中にあるBARの看板をよく見ると、

eig2rer3 (11)

白州があるのね。久々に飲みたいねぇ。

eig2rer3 (12)

この時間、温泉はこっちの湯のみ営業。最近TVで朝風呂&TKGが話題になっておりましたが、ワタシに

「日の出とともに朝風呂」

などという文字は存在しません。でも夕日なら大丈夫。

eig2rer3 (13)

温泉内は撮影できませんが、いい景色でいい湯でしたよ。

eig2rer3 (14)

だいぶ暗くなってきましたね。ではそろそろ夜の部をスタート。

eig2rer3 (15)

まずは家から持参したキムチ&キャベツのお浸し。

キムチは冷奴の上に載せて、ごま油をかけて頂きました(が、画像が残ってないなぁ。あるあるですね。)

eig2rer3 (17)

夜景もイイ感じになってきました。

eig2rer3 (18)

第二部は檸檬堂にスイッチ。さっきの塩にぎりのレモンを転用して浮かべます。

この間にネギトロ巻き4切れを頂き、お腹もこなれてきたところでゆっくりと料理タイム。

eig2rer3 (19)

餅とタコのアヒージョ。最近のキャンプでは定番化しつつあるメニューです。

eig2rer3 (20)

スキレットはダイソーのSサイズなのでかなり小さいです。切り餅2個を1/4に切って載せてこれ。

スキレットにくっついて固くなったところも、おかきみたいで美味しいのです。

そして残ったニンニクオリーブオイルとタコは、

eig2rer3 (21)

パンにつけて頂きます。できれば食パンじゃないのが良かったけど、家にこれしかなかった。

続いては、冷凍していたジャージー&ポーク・・・のはずだったんですが、

eig2rer3 (22)

何か違うな。これ嫁が期限切らしたバジルソーセージをワシが冷凍したやつじゃないか。

でもせっかく用意したので、しっかり焼いて美味しく頂きました。

ちなみにこの日は温度計を忘れましたが、天気予報的には夜も16℃くらいはあったはず。

陽が差す間はTシャツでも良かったけど、

eig2rer3 (23)

今はこんな感じ。上下ともワークマン。中綿入りは着なくてもイイ感じでした。

この後はほったらかし温泉の温玉あげをちょっと温めて頂き、

eig2rer3 (24)

インフィニティーチェアーでごろ寝。

eig2rer3 (25)

ちなみに火の前はスゴイッスです。インフィニティーチェアーだと燃えちゃいますからね。

この頃は既に缶チューハイは全て飲み切り、芋焼酎ソーダ割にスイッチ。まずまずのヘベレケ。

でもまだもう一品あったんだなぁ。それがこちら。

eig2rer3 (26)

一人ちゃんこ鍋。寒くなってきたらやっぱりステーキや焼肉より鍋ですよ。できれば海鮮鍋が良かったけど、無かったのよね。

そして鍋を食べたらやっぱり

eig2rer3 (28)

きしめんで〆るわけですよ。今回のメニューは寿司、餅、きしめんと、かなり炭水化物寄りなメニュー。

さすがにやりすぎですなぁ┐(´д`)┌ヤレヤレ

eig2rer3 (29)

ここからは星見タイム。インフィニティーチェアーでゆっくり空を眺めますが、このキャンプ場は明るいので星見には不向き。

それでもまずまずキレイな夜空が拝めました。

eig2rer3 (30)

気づいたら両隣はもう寝てるな・・・と思い、時計を確認するともう23:00を回っています。

上の段のサイトはまだ起きてるようですが、そろそろワタシもテントに潜りましょう。

eig2rer3 (31)

いちおう電気毛布も用意してましたが、今日の天気なら早朝しかいらんかったですね。

eig2rer3 (32)

見知った天井。そしてお籠り動画は、

eig2rer3 (33)

定番のみやえもん、いや推しの子。

2話まで見て爆睡!
テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用