fc2ブログ
「今年も行くよ 糸川あたみ桜まつりツーリング」(1)
2024年02月05日 (月) | 編集 |
1/27。

この2日は快晴らしいし、今年は開花が思ったより早そうなので、このタイミングで行っちゃおうということで、昨年に引き続き熱海に花見に参ります。

とは言え最高気温は12℃予想。あまり早く出るのも寒いので、今回は9:30頃から自宅を出ます。

まずはいつものように下道で国立方面へ。

ug54ge7gf47 (1)

富士山がよく見えてます。これならこれも毎度のヤツですが、二宮町の吾妻山公園で菜の花&富士山も見なくちゃです。

ならば多少は高速を使おうと、愛川ICから二宮までは高速で走るわけなんですが、

ug54ge7gf47 (2)

どうも小田厚から見る富士山が

ug54ge7gf47 (3)

もうアカンです。富士山はすぐ天気が変わるので、困ります。この雲の感じでは吾妻山公園に登っても富士山は期待できないので、今回は熱海に直行しましょう。

でもせっかくなので

ug54ge7gf47 (4)

二宮ICで小田厚を降りて、西湘バイパスにスイッチします。

ug54ge7gf47 (5)

国府津で富士山を再チェックしましたが、やっぱり駄目ですな。午後に見えるようなら再トライしましょう。

それにしても、伊豆方面も天気はイマイチですなぁ。

ug54ge7gf47 (6)

今日は快晴だったんじゃないんかい??

ちょっと天気予報に恨み言を言いつつ、先に進みます。

ug54ge7gf47 (7)

真鶴PAでトイレ休憩。ちょうど12:10頃。あと3-40分くらいかな。道路はそんなに混んでませんでした。

ug54ge7gf47 (8)

天気も晴れたり曇ったり。現地で陽が差してくれればいいのですが。

ug54ge7gf47 (9)

現着は12:50。まずまずの天気です。後ろのオジサンがカメラで追ってるのはメジロ。

ug54ge7gf47 (10)

20年前のコンデジでは追うのがツラい速さですわ。

ug54ge7gf47 (11)

バイクを引っ張りながらではゆっくり見て回れないので、

ug54ge7gf47 (12)

いつもの某銀行の駐輪場をまたしてもお借りしました。

ug54ge7gf47 (13)

まだちょっと早いかなとも思ったけど、結構しっかりと咲いてますわ。

ug54ge7gf47 (14)

焼きそばの出店やテーブル席も復活してました! そしてワタシのお気に入りの村越魚店さんも

ug54ge7gf47 (15)

この日はちゃんと営業されていました。よかったよかった!

ug54ge7gf47 (16)

ギンギラギンの太刀魚が美味しそうです。

ug54ge7gf47 (17)

この1000円の刺身がメッチャ美味そうでした。ただ一人で食べるにはちょっと多いな。1400円の海鮮丼も美味しそうでしたが、これもかなりたっぷりで、テーブル席が空いてないとちょっと食べにくい。前に食べたお寿司なら片手で持ってつまむにちょうど良かったけど、今日は無かったのよね。

ま、また来年寄せてもらいますよ。

ug54ge7gf47 (18)

猿回しもこの日は出てました。

どれ、花見に専念しましょう。

ug54ge7gf47 (19)

1月にこの景色が見られるってスゴいよね。

ug54ge7gf47 (20)

そして糸川と言えばやっぱり「メジロ」。肉眼では結構たくさん見えるんですが、これが撮るとなるとかなり厳しい。

ug54ge7gf47 (21)

ちょっとたくさんやってくる木がビルの日陰になっていて、更に撮りにくいのよ。

スマホで撮ろうとしても、ワタシの💩スマホでは、絵がつぶれてしまう。

ug54ge7gf47 (22)

だからといってコンデジでも追いきれない。それでも何枚かは撮れまして、

ug54ge7gf47 (23)

やっぱカワイイ。

ug54ge7gf47 (24)

木の下では皆さん集まって撮影タイム。みんなメジロ好きなんですなぁ。

ug54ge7gf47 (25)

画像はパッとしないけど、たくさん見られたのでワタシ的には満足。

ug54ge7gf47 (26)

周辺を眺めながら、バイクに戻りましょう。

ug54ge7gf47 (28)

少なくても来週末くらいまでは桜もイイ感じじゃないでしょうか?

ug54ge7gf47 (27)

では、帰路につきましょう。

ug54ge7gf47 (29)

13:35くらいですが、この行列では後ろの方はいつ食べられるかわかんないでしょうな。

ug54ge7gf47 (30)

こちらもまだまだご健在のようで。

(つづく)
スポンサーサイト



テーマ:ツーリングレポート
ジャンル:車・バイク
年始早々のチョイノリ
2024年01月17日 (水) | 編集 |
1/7。

娘は相変わらず出勤。ワタシは午前中はBAJのブログを書いて、お昼は嫁さんの「煮ないカツ丼」を有難く頂く。

そんでもって午後は13:00頃から今年初乗り。

冬の間は基本、気温が上昇する10:00以降じゃないと乗らないようにしてますが、この日は気温が前日より下がるということで、ごゆっくりでの出発。

r7yhvy578rg (1)

今回は年末のような異音もなし。やはりあれはFZからの何かの警告だったのかなぁ。

天気は快晴の予報だったのですが、

r7yhvy578rg (2)

湾岸エリアに着いた頃にはどーんと曇り。話が違うじゃねーかと思いながらも今回の目的地に向かいます。

r7yhvy578rg (3)

城南島付近で予定外の休憩。スマホがフリーズしたので再起動中でした。最近こういうのが多いのよね。もう買い替えないといけないんですけど。

再起動のため5分くらい路上で停車して、ようやく今日の目的地に向かいます。

r7yhvy578rg (4)

今回は、haseさんのブログを参考に致しまして、

r7yhvy578rg (5)

向かうは「海の森公園」。

r7yhvy578rg (6)

こんなところが出来ていたなんて、全然知らんかったわ。

r7yhvy578rg (7)

ただ、ここにはなーんにも無いっす。ゲートブリッジが見えるだけ。その分撮影はしやすいですね。バイクもそれなりに来てましたよ、珍走っぽいのが。

この後は定番の若洲海浜公園へ向かいますので、

r7yhvy578rg (8)

ゲートブリッジを渡ります。

r7yhvy578rg (9)

今回の目的は、海の森公園ともう一つ。

r7yhvy578rg (10)

新調したヘルメットのかぶり心地を確認です。ついに買ってしまった、J-CruiseⅡ。

今まで使っていたJ-ForceのGod Speed Versionはとてもお気に入りでしたので、何だかんだで28年使っていました。

ただ流石に内体の発泡スチロールやパッド関係のヘタリは激しく、マスツーでも皆さんに

「流石にもう買い替えないと危ないですよ」

と言われておりました。でもそもそもコケる気が無いので、あまり気にしてなかったんですよね。

ですが、昨年秋のマスツーで高速を走ると風圧でヘルメットが中でズレまくりまして、

「流石にこれはもうアカンな」

ということで、Napsさんの初売りで「8%OFF+ポイント10倍+下取り2000円」でお買い上げ。

サイズもいちおう計測してもらって、在庫があるものということで色は黒になりました。

やっぱ新しいヘルメットはいいですね。

r7yhvy578rg (11)

曇ってて景観は期待できないので、次行きましょう・・・とバイクに戻ってきたら、早速ヘルメットに傷が。

r7yhvy578rg (12)

どうもチェーンカバーにヘルメットが当たってるのがイカンようです。タンデムステップのところも金属むき出しなので、ここもアカンのだなぁ。

もともとFZ750は2本出しマフラーで、マフラーにヘルメットが当たってキズがいっぱいついてました。これが嫌だったのでマフラーを集合管にしたという面もあったのですが、それだけではダメなのね。

ちょっと対策を考えないといかんなぁ。

この後は城南島海浜公園へ移動。

r7yhvy578rg (13)

天気も悪かったので人も少なかったです。反対方向は

r7yhvy578rg (14)

羽田空港。亡くなられた海保の方々に手を合わせます。緊急物資搬送でのまさかの事故。ご冥福をお祈り申し上げます。

海保の機長さんが悪い的な報道が一部なされていますが、これはおかしいと思います。こういう事故は人的ミスと安易に処理してはいけません。仮に何らかのミスがあっても、それを防ぐためのいくつもの安全対策がなされているのが本来の形であり、それが今回はどうだったのか? なぜちゃんと機能しなかったのか? 正しく精査される必要があると思います。

駐輪場に戻る途中にキャンプ場もチラ見。

r7yhvy578rg (15)

少ないけれどやってますねぇ。釣りする人とかはここも楽しいんでしょうなぁ。

この後はこれまた定番のつばさ公園に移動。

r7yhvy578rg (16)

だんだん寒くなってきましたねぇ。気温は12℃。でも日が差さないともっと寒く感じます。

r7yhvy578rg (17)

暗くなる前に帰りますか。羽田空港をグルっと回って環八へ。

r7yhvy578rg (18)

交差点の歩道にR80が停まっていたので、何かあるのかな?

r7yhvy578rg (19)

ちょっと覗いてみると

r7yhvy578rg (20)

船着き場でした。

帰りは来るときと同様に環七経由で戻ります。途中でちょっと不思議なクルマを発見。

r7yhvy578rg (21)

ボケてて写ってないんですけど、不思議な車名が・・・

r7yhvy578rg (22)
(たしかこんな色のクルマでした)

「NEXOって寝グゾ?? どこのクルマ?」

と思って、帰ってからググったら、ヒュンダイの「ネッソ」でした。

ネッソね。自分の心が汚れているなぁ。。。と感じましたが、ちょっと変な名前ってたまにありますよね。今にして思えば、トヨタのセリカXXとか、ホンダのビガーなんてよく命名したなぁとか。スズキのハスラーも英語圏では結構ヤバいですよね。

r7yhvy578rg (23)

お帰りは16:40。このくらいだと冷え切る前に帰宅できますな。

あとはシヴァガミ様のお神酒と自分用のつまみを買って、御乱行。

r7yhvy578rg (24)

近所の東急ストアは楽天ポイントで購入できるので、いつもよりちょっと上等なミーサシを用意。

娘は終業後にそのまま友人と飲みに行ったし、父は自爆しない程度に楽しみます。

テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
キャブの健康とカメラの使い勝手を確認するチョイノリ
2023年11月27日 (月) | 編集 |
11/18。

この日は表題の通り、キャブの健康のためにチョイノリです。たぶんこの前のマスツーから全く乗って無かったように思います。

バッテリーは換えたばかりなので問題無いですが、キャブの腐り具合が心配。

そしてついでに先日ハードオフで買ったコヤツを試してみたいと思います。

rgrhg45ge.jpg

近所のハードオフにたまたま3000円で売ってたので購入したXP10。値段も値段なので画質等に期待はしておりませんが、CX3がぶっ壊れた時の予備用&雨天時撮影用にどうかと思いまして。

ただ全く使えないと困るので、ちゃんとしたツーリングには持っていけません。実際先日の茨城マスツーの時点ではもう買っていたのですが、その時は信頼のCX3を使用しています。

今回は午後からのチョイノリですので、、試してみるのにはちょうどいいかと。

そして今日も一発始動! FZ750はいい子ちゃんです。では行ってみましょう。

ちなみに今日のいでたちは先月のマスツーと全く同じで

上:ヒートテック長T+ライトダウン+ウインドシェル+オールシーズンジャケット
下:ワークマンパンツ

それにしても、天気がいいというので出てきてみたのですが、

kbr5r41brnr.png

ずどーんと曇っています。

5j75yghfbdvd (1)

ま、カメラテストにはちょうどいいでしょう。12:50にシュパーツ!

今回は久しぶりに首都高グルグルにしますので、東八道路から高井戸ICを目指すわけですが、東八道路で試し撮りしたら

5j75yghfbdvd (2)

なんじゃこりゃ! 思いっきり指が写ってるじゃねぇか!

カメラの問題は追記でゆっくり書きますが、コンパクトゆえに掴む部分が薄く、指がレンズにかかってしまうようです。

こりゃ参ったな。気をつけながらまた撮ってみますが・・・

5j75yghfbdvd (3)

まだ指が。こりゃどー持てばいいのか?? 悩みながらやってみるしかないですな。

気をつけながら撮ってみると、指はだんだん映らなくはなってきたのですが、

5j75yghfbdvd (4)

とにかく撮りにくい。そして筐体が真四角じゃないので、真っすぐ構えるのが意外に難しい。

いやー、これは間違いなく

eh131wfjffvwe.jpg

クールポコ状態ですわ。

とりあえず4号線からC1⇒11と進むわけですが、レインボーブリッジも

5j75yghfbdvd (5)

もうちょっと左に構えたつもりなんですが、全然カメラが思った方向を向いてない。筐体がラウンドしてるのと、シャッターボタンが結構しっかり幼いと撮影できないせいで、とにかくまともな方向に向かないんですわ。

シャッターボタンのクリック感も悪いので、撮れてるかどうかもうまく伝わってこない。CX3も撮れたつもりが撮れてないってのはあるんですが、XP10はそれ以上ですねぇ。これは予想外でした。

11→Bと来て辰巳PAでトイレ休憩。

5j75yghfbdvd (6)

さて、この後ですが、一旦9→C1→1→K1と進みましょうか。

5j75yghfbdvd (7)

たまにはちゃんとこうやってまともに撮れるときもあるんですよ。ワタシのブログの場合、画像は基本400×300ピクセルと低解像度なので、こんなんでも十分ではあります。ただ、

5j75yghfbdvd (8)

角度が決めにくいのは困ります。この画像も本来はスカイツリーをセンターにしたかったのですが、そうできなかったんですよ。

5j75yghfbdvd (9)

C1の宝町ストレート。ちょっと気を抜くとまた指が。

そうかと思えばこんな露出のおかしい画像も。

5j75yghfbdvd (10)

この暗かったり真っ白に抜けちゃったりするのも多いですねぇ。このカメラは。手早く撮るのには向いてないのかも。

そして羽田周辺から大渋滞。こりゃ事故かなと思ってすり抜けたその先には・・・

5j75yghfbdvd (11)

首都高の黄色いパトロールカーが道をふさいでおります。この人たち何をしてるのかというと、

5j75yghfbdvd (12)

なんか道路に石をバラまいて走ったバカ者がいたようで、先導しながらデカい石を拾ったり、砂利を履いたりで、全然先に進めない。

結局生麦までこの状態で、ここでたまらずK5で大黒PAへ。

5j75yghfbdvd (13)

またトイレ休憩して売店チェック。

5j75yghfbdvd (14)

R30鉄仮面。所有してみたいですねぇ。でも旧車はFZ750で懲りてるからなぁ。

それにあの絶壁インパネに何百万円も出すのは・・・。R31のGTSとかも外観はカッコイイですが、やはりインパネが。。。

5j75yghfbdvd (15)

小さい男の子がいたらこういうお土産も良さそうですなぁ。

パーキングの車もいちおう眺めてみましょう。今日はスーパーカーはあまりいないようですが、それでも

5j75yghfbdvd (16)

これはコスモクーペですよねぇ。今見るとめっちゃカッコイイです。

5j75yghfbdvd (17)

240ZG。あずき色が今となってはシブいです。

5j75yghfbdvd (18)

こういうイジリまくったFD3Sも最近はあまり見なくなりましたが、こういう場所にはちゃんといるんですなぁ。

ではここからはB→K3→K1とつないで戻ります。

5j75yghfbdvd (19)

ここ好きなんですよねぇ。キリンビールコーナー。ホップの香りが匂ってきます。

5j75yghfbdvd (20)

平和島PAでまた休憩。

5j75yghfbdvd (21)

世の中やはりゴジラ-1.0なわけですが・・・

5j75yghfbdvd (22)

ここはブレずに蒲田くん。

ワタシの好きな野菜炒め定食はもう復活しないみたいですな。しょうがないので先に進みます。

5j75yghfbdvd (23)

1を北上。C1に向かいます。

5j75yghfbdvd (24)

やっぱり右に傾いてますねぇ。CX3でも傾くんですけど、その割合が多い気がします。

C1を右回りでもう一回11に出ようと思っていたのですが、気が変わって向島線へ。

5j75yghfbdvd (25)

ここから堀切JCTでC3に出ます。

5j75yghfbdvd (26)

どうもシャッターを押すときに力が入って右に傾くみたいですわ。

そしてC3→B→9と来て、もう一度スカイツリーポイントへ。

5j75yghfbdvd (27)

また角度合わず。

9→C1→Bと進んで、平和島PAで休憩。

5j75yghfbdvd (28)

だいぶ暗くなってきましたねぇ。そろそろコンデジは活動限界っすね。

5j75yghfbdvd (29)

つばさ橋の夕焼け、キレイだったんですが、完全に白抜けしています。

ベイブリッジまで進んで、またK3→K1へ。

5j75yghfbdvd (30)

もうブレッブレ。しかたないですなぁ。撮影は終了。ここから目で楽しむのみ。

K1→1→C1→4とつないで帰ってまいりました。

5j75yghfbdvd (31)

18:20到着。結構遅くなってしまいました。帰りは結構寒くて、何だか襟裳岬を思い出すなぁ・・・と思っていたら、

5j75yghfbdvd (32)

そういう気温でした。出発時は「ちょっとこの服は暑かったな」と思ったんですが、結局陽が落ちたらめちゃ寒。ちょうど良かったです。

今日のルートはタイムライン的にこんな感じ。

5j75yghfbdvd (34)

何だかんだで250Km。首都高も値上げしましたからねぇ。これくらい走らないともったいないっす。

帰りにシヴァガミ様のお神酒を買って、自分用のミーサシも用意。

風呂入って温まったら飲み開始。

5j75yghfbdvd (33)

ちなみに娘は今晩は会社の焼肉飲み会&youtuberのオフ会で不在。

ダブルブッキングのせいでオフ会に1時間しか出れないとご立腹でしたが、そう思うなら休日の会社の飲み会なんか行かなきゃいいのに。

でも娘的には「新入社員だから付き合いもあるでしょう」だそうで、まぁそりゃそうだなと。

しかし、1Hしか出ないはずなのに24:00を過ぎても帰ってこない。

父としては無告知の午前様にややご立腹。結局帰ってくるまで起きてました。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

[続きを読む...]
テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク
「JAPAN MOBILITY SHOW 2023」をチラ見する(2)
2023年11月11日 (土) | 編集 |
10/30のジャパンモビリティーショーの続きです。

uih54f5r33 (1)

カワサキに救われたビモータ。絶対自分じゃ買えないのでホントにチラ見だけ。そして次はカワサキのブース。

uih54f5r33 (2)

W230。事前の画像ではあまり好きじゃなかったんですが、実写見たらいいね。ベースがKLX230のエンジンとは思えないなぁ。下回りのケースは変わってるみたいだし。

でも流石にこの手のバイクで230ccはまだ乗りたいとは思わない。

uih54f5r33 (3)

ハイブリッドバイクねぇ。燃費はそりゃいいんでしょうけど、こんなバイク、ひっくり返ってもちゃんと再始動できるのかしら?

uih54f5r33 (4)

GPZ900R。こういう展示もいいけど、早くネオクラ版を出しておくれ。

uih54f5r33 (5)

MEGURO S1。

今回マトモにバイク展示してたのはカワサキだけだね。そう言う意味では有り難かった。


次はホンダ。

何とまさかのバイク展示無し! ちょっとビックリ。

uih54f5r33 (6)

プレリュードコンセプト。申し訳ないが、どこに魅力があるのかまったくわからん。

そしてホンダで一番人気は実はクルマではなく

uih54f5r33 (7)

ホンダジェットの体験試乗。と言っても飛ぶわけでもエンジンがつくわけでもない、単なるハリボテ。でも待ち時間が月曜の夜なのに45分! ワタシは遠慮しておきました。


お次はヤマハ。

uih54f5r33 (8)

XSR900GP。思いのほか実車がカッコイイです。買わんけど。

ヤマハも展示はかなり少な目で、跨り車両は125ccとかだけ。しょぼ。


スズキはGSX-8SとV Strom800の跨り車両を用意してましたが、ワタシはどっちもあまり興味がないのでパス。

uih54f5r33 (9)

SXくらい跨り車両を用意してくれても良かったのに。


次は日産。

uih54f5r33 (10)

ここもそのままでは絶対出ないだろうというコンセプトモデルの展示と、

uih54f5r33 (11)

不思議な色のZ。GTR NISMOの体験乗車も用意していました。


意外とワタシ的に面白かったのが三菱。

uih54f5r33 (12)

コールマン仕様のデリカミニ。

uih54f5r33 (13)

今時の軽って立派ねぇ。

uih54f5r33 (14)

バックミラーはLCD、天井からは空調が出るし、これでもうちょっと横幅をデカくして普通車サイズで売ってくれればと思います。

まぁ三菱自動車はいろいろあったので、自分で乗ることは無いでしょうけど。

そういう意味ではなぜスズキはソリオベースでこのコンセプトで車を出さんのか? 新型スペーシアにもギアは無いようですし。


ダイハツでは古いシャレードと、その奥にはワタシが学生時代にバイトで乗っていた赤いミラが!

uih54f5r33 (15)

懐かしいのぉ。


uih54f5r33 (16)

これはトヨタかな? ショー開始直前で人が多かったのでパス。


スバルブースに戻って、クロストレックとレイバックとフォレスターに座ってみましたが、

uih54f5r33 (17)

ワタシ的にはレヴォーグが好きでも、家族的にはやはりフォレスターなんだろうなぁ。後ろに座って一番快適だったのがコレでした。


uih54f5r33 (18)

ここからは南ホールに移動して、スーパーカー協会のブースへ。

uih54f5r33 (19)

ロボットの稼働実演。これ、意外に面白かった。横浜ガンダムより全然指とかよく動いていた。

uih54f5r33 (20)

私たち世代で青年時代のスーパーカーと言えば、F40ですよ。やっぱり。

uih54f5r33 (21)

古のGT-Rもまた良き! 久々にS20エンジンをしげしげと眺めました。

uih54f5r33 (22)

この車何だろう? なんか骨董品みたい。

uih54f5r33 (23)

あぁ、懐かしのAZ-1。昔会社の後輩が乗ってて

「全く真っすぐ走らないです」

って言ってたなぁ。めっちゃ改造してたので、その改造がアカンかったような気もしていたが。

uih54f5r33 (24)

512BB。サーキットの狼世代ですな。

uih54f5r33 (25)

これはHKSの86。とにかく羽根と出っ歯がデカかった。

uih54f5r33 (26)

ヴェイルサイドのZ。カッコイイけど昔のあやしい感じはないなぁ。


トミカのブース。今回唯一撮影したお姉さん。

uih54f5r33 (27)


最後に西ホールに行ってみましたが、

uih54f5r33 (28)

スフィアライト。もうかなみちゃんには会えないので、ここに来るのも何か寂しいですなぁ。


何かねー、この内容で日本車に夢を持てと言われても、不安しか残らなかった。

所有しているクルマ関連株がどいつもこいつもダダ下がりなのも、納得の仕上がりだったなぁ。。。

BYDのブースが異様に元気だったのが、何か悔しくもあり。
(あえて撮影は無し)

これ昼間に3000円払って見に来る価値は無いなぁ・・・そう思いながら、会場を後にしようとしたら、どこからか心に響くバイオリンの音が聞こえてくるので、ちょっと覗いてみたら

uih54f5r33 (29)

SUGIZOじゃん!!!

もうビックリした。なんでこんなところでSUGIZOが演奏してる?

SUGIZOが語る「カーボンニュートラルとエンタテイメント」っていうトークセッションだったみたいで、ライブの電源に水素発電を活用してたりしてるみたい。

rguhr7r5e4greg.jpg
(元ネタはこちら

結構近くで生SUGIZOっが見られて演奏も聴けて、こりゃラッキー!!

最後の最後で得した気分になり、会場を後にしました。

uih54f5r33 (30)

1月にはTOKYO AUTO SALONがありますが、幕張だからなぁ・・・。でもMFゴースト放送記念で芹澤優ちゃんがイベントで出るなら行ってみたい気もする。



以前は正月明けにはここでm.o.v.eを観るのが楽しみでしたが、あんな感じをもう一度体験してみたいものです。

ちなみにJungle FireのMOTSUさんの歌唱指導は

「サビのジャングルファイヤーは『ジャンゴーパイヨー』と歌え」

だけだったそうですwww

この方、斉藤由貴さんの姪なんですってね。言われて見ればそんな顔立ち。

5年ぶりの能登ツーリングDay3(1)
2023年09月30日 (土) | 編集 |
能登ツーリング3日目、9/19です。

この日は前日ととのいすぎていつの間にか爆睡。夜中3:00にまた目ざめ、とりあえず歯磨きしてもう一回寝ることに。

アラームは昨日と同様に5:00にセットしているので、朝天気を確認して行程を最終決定しようと思い、また眠りについたのですが、アラームが鳴って起きたら部屋が暗い。

あれ、昨日遮光引き戸を全部閉めて寝ちゃったのか・・・と思い、引き戸を開けたら

387effecvsas (1)

ガッツリ明るい・・・っていうか、暑いじゃないか! お日さまも高い。いったい今何時なんだと思って時計を見たら

「7:00」

これは平日の在宅勤務用アラーム。5:00のアラームをかけそびれていたかぁ。

eh131wfjffvwe.jpg

まさかのクールポコ状態。ありゃー、どーするよ? 今日の行程。

ここまでやってしまうと、今すぐ出てももう暑いので、ここは潔くあきらめ

「そう言えば戸田さんがここの朝飯が美味いとブログに書いていたなぁ」

と思い出し、ゆっくり飯を食ってから出かけることに。慌ててもしょうがないっす。

ということで、朝飯です。

387effecvsas (2)

ちなみにこれサラダ、パン、ごはん食べ放題で1000円(税込み)。予約時に頼んでも、当日の朝頼んでも同じ値段なのは確認済。実は予約の前に最初の駐輪場の利用方法を確認するために電話した時に、一緒に聞いたんでした。

そう考えると、けっして悪くないですよ。

387effecvsas (3)

イカ刺しが新鮮で美味かったです。そしてこのホタルイカの沖漬けかなぁ? 最初ずいぶんちっちゃいなぁと思って食べたんですが、

387effecvsas (4)

これが思いのほか美味いのよ。

他の料理も味は薄めだけど食べ応えはちゃんとあって、どれも口に合います。

たしかにこれは美味いなぁ。作ってる人がちゃんとしてるんだろうね。ルートインとかではムリなやつだ。

オレンジジュースもちゃんとしてて、これも嬉しかった。機械で出口で割って出てくるやつとかだとガッカリするもんね。

ご飯は最初少な目にしたけど、結局おかわりしてしまった。

387effecvsas (5)

コーヒーも美味しかった。朝飯食べられたのはこれはこれでよかった。

食後に風呂も・・・と思ったけど、流石にやめました。できれば5:30起床で朝風呂に入って、その後準備して朝飯を6:30から食べ、7:00には出るというのが一番ここは良さげ。

次回はそうしましょう。

ということで、駐車場にGo!

387effecvsas (6)

さすが平日の朝、空いてます。泊ってるのは2台だけ。

387effecvsas (7)

出発は結局8:00。さらば高岡。次回は何年後かなぁ?

ちなみに今日のルートは当初、朝に親不知子不知に立ち寄って、そのまま糸魚川から白馬に抜けて、白沢洞門でその後のルートを決める算段でした。その後のルートについては元ネタがありまして、けんさんの

初夏の志賀高原ツーリング



晩夏の長野絶景巡りツーリング

です。第一候補のプランaは晩夏の方で、鷹狩山展望台⇒千曲ビューライン。プランbは初夏の方で、志賀草津道路⇒おぎのやを計画。

ただ、スタート時間が最初から崩れたので、もはやグダグダです。

しかも、

387effecvsas (8)

高速道路から立山連峰を見ても、雲の中で何も見えず。こりゃ白馬は絶望的だな。

時間も押してるので、この時点で親不知子不知はパス。そのまま糸魚川まで高速で走ります。

387effecvsas (9)

休憩なしでR148を南下。この時思い出さなかったのですが、どうせここまで遅れたのなら、前に寄れなかったフォッサマグナミュージアムに行けば良かったな。9:00開館だったし。

387effecvsas (10)

R148は右側の山はやはり雲の中。厳しいなぁ。

387effecvsas (11)

前回ここを通った時は6月で、とにかく粉塵がひどかったけど、今日は問題無いな。

387effecvsas (12)

あんずさんが好きそうなこの恐竜のオブジェ、道の駅小谷だったかな。

そんでもっていよいよ白馬ですが、

387effecvsas (13)

つまり

maketa.jpg

やっぱり見えませんでしたね。天気が良ければ

yrgh6463g3 (10)

こうだったはずですが( ノД`)シクシク…

でもとりあえずジャンプ台までは行きましょう。

387effecvsas (14)

そしてチェックポイントの白沢洞門。

387effecvsas (15)

振り返ると、

387effecvsas (16)

つまり

vwefghuiweh837.png
ネタ元はこちら

全然山並みが見えませんです。さて、この先どーするか? たぶん鷹狩山展望台も状況としては変わらんと思うし、千曲も相当暑いだろう。

パッと見て東側は晴れてるし、たぶんまだ志賀草津道路の方がマシなんじゃないかな?

いちおう天気もスマホでチェックするが、雨雲レーダー的にも千曲方面は通り雨がありそう。

ならば、このままR406で長野に出て、そこから中野に向かおう!

ということでR406を東に進んだのですが、

387effecvsas (17)

Y!カーナビがこの道路の回避を推奨したので薄々予想していましたが、これがまずまずの酷道。と言っても峠を越えるまでですけどね。

387effecvsas (18)

鬼無里でトイレ休憩。ここまで来れば一安心。

387effecvsas (19)

ここからは割と快適な道路。天気も晴れて気温も28℃くらい。でも長野に近づくほどにクソ暑くなってきます。

387effecvsas (20)

善光寺のそばの交差点。いつの間にか手袋に穴が。

387effecvsas (21)

そして気温も急上昇中。

387effecvsas (22)

34℃! もう9月下旬だぞ。どーなっとる??

387effecvsas (23)

R18で中野に近づいてきましたが、山は曇っとるなぁ。ちょっとイヤな予感。

387effecvsas (24)

でもここまで来たら行くしかないわけで。

387effecvsas (25)

志賀中野有料道路。ETCじゃないので不便なのだが、ここを通らないようにすると通行料100円以上に不便なので、払うしかない。100円だったら無料でもいいんでないの??

387effecvsas (26)

ということで、志賀草津道路へ。山頂は行ってみないとわかりません。

387effecvsas (27)

これだけクソ暑くても、少しずつ色づいてきてるんですなぁ。

387effecvsas (29)

天気もまずまず。イイ感じです。

387effecvsas (28)

ここからは一気に駆け上がります!

rtg8hjbmf (1)

横手山ドライブイン。ここは絶対バック駐車です。一度前向きで停めてえらい目に合いました。

rtg8hjbmf (2)

景色はキレイなんですけどね。

387effecvsas (30)

渋峠ホテル。まだ晴れてます。気温は結構下がって来たけど、まだメッシュで大丈夫。でもこの時期メッシュでOKってそれはそれで異常かも。普通この時期にワタシはここにはメッシュでは来ないです。

そしてこのあたりまで来ると、FZ750はエンジンがぶっ壊れたんじゃないか?ってくらいに調子が出ない。もともとFZ750と社外集合マフラーの相性はすこぶる悪く、マフラーを換えるとたいてい3-4000RPMのトルクの谷に悩まされます。これが高所に行くと顕著になりまして、回さないと登れないのよ。

最近はサイレンサーが劣化したせいで、音はデカく、抜けは良くなったこともあり、平地でも厳しいのに高所はマジでツラい。

ま、でも好きだからこのバイク乗ってます。

そしていよいよあのポイントへ

(つづく)

テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク