fc2ブログ
5年ぶりの能登ツーリングDay2(2)
2023年09月28日 (木) | 編集 |
能登ツーリング2日目のつづきです。

ry7re7ygdsgv (1)

K28を海沿いに進みますが、

ry7re7ygdsgv (2)

天気は晴れたり曇ったりですね。禄剛崎灯台の後に最初に向かったのは見附島。

ry7re7ygdsgv (3)

ここも5年ぶり。

ry7re7ygdsgv (4)

いつぞやの北陸の地震では、軍艦島と呼ばれるこの島の先端が崩れたそうな。

ry7re7ygdsgv (5)

島全体が崩れなくて良かったですね。

そしてここでは夕方の高岡の天候をチェック。

ry7re7ygdsgv (1)

アカンですな。このタイミングで東横インの予約はリリース。もう一回マンテンホテルに泊まることに。

やっぱり雨ざらしになるとわかっていて泊るのは無いわー。

ちなみに東横インも当日16:00までキャンセル可能でした。こちらも良心的。

でもキャンセルしちゃうと晩御飯に8番ラーメンは無くなってしまったな。もっとも雨の中ラーメン屋まで歩くのも面倒ですが。

ということで、次の目的地に移動。前回は海沿いの道を多用しましたが、今回は珠洲道路とのと里山街道で一気に進みます。

ry7re7ygdsgv (6)

途中まさかのネズミ捕りやってました。前に車がいなかったらたぶん捕まってたなぁ。

そして柳田にてまさかのこの店をハケーン!

ry7re7ygdsgv (7)

こんなところに8番ラーメンがあるじゃないですか。

ry7re7ygdsgv (8)

今10:50。10分待てば開店なので待ちます。ただここでちょっと不快な出来事が。

自動ドアが開いたので中に入ったらホール係のオバサンに「もうちょっとで開店なので待ってください」と言われ待っていたら、その後営業マンみたいなオジサンが来てそのまま入っていった。戻ってこないので出入りの業者なのかと思ったら、何とカウンターに座ってて、どうも客のようでした。

待ってくださいと言ったなら、普通「入っていいよ」と案内するもんでしょう。でもここのホール係は全く外に呼びに来ない。クソ暑い中待ってるのに。

おかしいなと思って店内のオジサンを見たら、「おいでおいで」の手振り。

おいでおいでじゃねーよ(# ゚Д゚) 

これが石川県の県民性なのかねぇ? この正直者はバカを見る的な感じは関西文化圏って感じがしますなぁ。富山では全く感じませんでしたが。

ついでにこの日能登を回って思ったのですが、石川県民、かなりの確率で片側交互通行の信号をフライングしますね。

15秒前くらいになると、赤でも行っちゃうのよ。

なんか、あまり好きになれないタイプかも。この文化圏。

そんなこんなでランチです。

ry7re7ygdsgv (9)

8番セットの塩。これがデフォでしょう。

フライングで入ったオジサンの方が先に配膳されたのが気に食わなかったけど、ほぼ同着で着丼。

ry7re7ygdsgv (10)

うーむ。フードコートのラーメンみたいだなぁ。関東だと幸楽苑的な店なんでしょうな。

ry7re7ygdsgv (11)

餃子もそんな感じ。でもワタシはラーメンの餃子ってこういうのが好き。多少食べ応えの無いくらいがちょうどイイ。

ry7re7ygdsgv (12)

このラーメンに何か特徴があるとしたらこの中太麺ですな。これは独特。ワタシ的にも好き。

ry7re7ygdsgv (13)

餃子はほぼ酢コショウにちょっとだけ餃子のタレを加えたもので頂きます。

ef9weyf64gyr.jpg

卓上のニンニク小袋でクサみもUp。結構満足しましたよ。

住所:石川県鳳珠郡能登町天坂ろ-91


さて、ここからは今日最大の目的地に移動します。

ry7re7ygdsgv (14)

33℃、クソ暑いですねぇ。

穴水で給油して、そこから七尾方面に。朝来た道をまた戻る感じです。

ry7re7ygdsgv (15)

12:00を過ぎると海側も順光になってきて、キレイに能登ブルーが見られます。

ry7re7ygdsgv (16)

ツインブリッジのとで撮影タイム。裏に展望台があって、いい眺めでした。

ry7re7ygdsgv (17)

能登島に入ったらまず給水タイム。そして

ry7re7ygdsgv (18)

やってきましたのとじま水族館!

ry7re7ygdsgv (19)

このツーリング、最大の目的地がここでございます。ブランさんの能登ツーレポを見て、是非ジンベエザメに会いたかったわけです。

ry7re7ygdsgv (20)

かわいいロゴですなぁ。

ちょっと気になったのは、ここ、駐輪スペースの指定が見当たらない。しかたないので自動車用の空きスペースに泊まってるロードバイクの横に停めたけど、バイクや自転車はもっと近くにスペースを用意してほしいものです。

駐車場でまたバイクウエアからジーパンにお着換え。またしても公衆の面前でパンイチになってしまった。ここは人が多いのでちと恥ずかしいけど、もう気にしていられません。

ry7re7ygdsgv (21)

入口入るとすぐジンベエザメなんですな。コンビニで前売り券を買うと200円くらい安いのは知ってたんですが、雨だったら来なかったかもしれないので、通常料金をお支払い。

ry7re7ygdsgv (22)

まずはゆっくりジンベエザメだなと思ったんですが、すぐ隣にいた母子連れが

「13:00からイルカショーだよ。走って行けば間に合う!」

と言って走っていったので、ワタシもイルカ見たさに後ろをついていきます。

ry7re7ygdsgv (23)

ギリギリセーフ。

ry7re7ygdsgv (24)

今回のショーはハロウィーン仕様。

ry7re7ygdsgv (25)

調教師さんもコスプレしてます。そして久々のイルカ!

ry7re7ygdsgv (26)

連休の中日で子連れも多く、会場は盛り上がります!

ry7re7ygdsgv (27)

ボールを持ちながら立ち泳ぎで調教師さんに近づくイルカも可愛らしい。

ry7re7ygdsgv (28)

立ってバック泳ぎ。

ry7re7ygdsgv (29)

飛ぶたびに子供から歓声。大人はもう・・・暑さで声も出ず。

そして後半はアシカショー。

ry7re7ygdsgv (30)

こちらはお姉さんの調教師さん。

ry7re7ygdsgv (31)

アシカも負けず劣らず芸達者。

こっちはあまり撮影せずにショーを見てました。途中観客を交えてのポージングタイムがあるんですが、子供は元気。大人は萎れそうでした。

この後は移動しながら近くを見て回ります。

ry7re7ygdsgv (32)

ペンギンさん。水の中は涼しいでしょうが、外は灼熱。でもこの時間バイクに乗らんでいいのは有難いかも。

ry7re7ygdsgv (33)

回遊魚の水槽。

ry7re7ygdsgv (34)

渦巻きが綺麗ですわぁ。

ry7re7ygdsgv (35)

アザラシをそばで見ることもできます。手を振って愛嬌を振りまいてくれます。

ry7re7ygdsgv (36)

奥にいるイルカさんを上から見ることもできます。

ry7re7ygdsgv (37)

さすが北陸! ブリがデカい。

468rgr8g894 (1)

なんだかデッカい有機ELディスプレイを見てるみたい。全部生きてるんですけどね。

そしてようやくこの大水槽へ。

468rgr8g894 (2)

(つづく)
スポンサーサイト



テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク