fc2ブログ
「パッタイ」と「エビチリ」
2023年11月30日 (木) | 編集 |
11/24。

今日はもともと休暇の予定でしたが、一昨日に仕事でトラブったのでお仕事します。

休暇は来週どこかで取ればいいかな。

昨晩はまたしてもカツオちゃんで一杯のつもりが、二杯、三杯・・・となりまして、今朝は絶不調。

まぁ在宅勤務だしどーでもいいんですけどね。

そんな今日のランチは、最後にちょっとだけ残ったパクチーを消費すべく、パッタイにします。

麺は業スーのセンレックを使用。これが安いし食べ応えがあるので良いのです。80gをぬるま湯で20分戻します。

そして、具はもやし、ニラ、しいたけ、ハム、シーフードミックス、玉子。ソースは嫁さんが以前買ったパッタイソースが残っているのでそれを使用します。

先に卵を炒めておいて、その後具を炒めてから麺投入、ソースを入れて温まったら玉子入れてパクチーを載せます。

w65ehtehte (1)

今回のは旨かった! 麺の戻し&炒めが完璧。やや固めに仕上げるのが良いようです。

思わず貪り食ったので、麺リフトは暫く後で撮影。

w65ehtehte (2)

相変わらずピントが合わなくてすみません💦

あと、80gだとちょっと多いな。60gだと少なく感じるんですが、どのくらいがバランスがいいのか?

それが問題です。

そして夕方には悪魔の通知が・・・

43t93u83gre.jpg

あーあ。やっとチケット当たったのになぁ。。。

そんでもって晩飯なんですが、嫁さんが

siva008.jpg
(嫁さんネタはあくまでファンタジーです)

「今日は娘が食べたいって言ってたのでエビチリなのよ」

オレの希望は聞かんのに娘の希望は聞くんだな・・・と思いつつ、

「でもあなた、夜はライブで出かけるんじゃないの? どーすんの?」

と聞くと

「何か問題あるの??」

siva001.jpg
(嫁さんネタはあくまでファンタジーです)

と聞き返す嫁。

ワタシ的にはエビチリは作るのも面倒だし、材料コストも高いし、中華だからできれば娘に作り置きを食べさせたくないので、娘の帰宅に合わせて作りたい。でも娘は今日も残業だろうから、こりゃ面倒だなと。

一方嫁は作り置きする気満々だったのだろうが、何となく察したようで、

「じゃまかせる。エビは生が無かったので冷凍むきエビだからね」

と言って出かけていきました。なので、今回はワタシが作ります。

今回嫁が用意したエビチリの素ですが、

wegjgr4r547gyr (1)

珍しいな、南国酒家なんて。エビチリ食べたことあったかなぁ? ワタシ的にはエビチリは素が無くても作れるのだが、せっかくなので、使いましょう。

まずはむきエビを解凍して、素の指定量を用意します。むきエビは氷でコーティングされているので、解凍すると重量が減りますからね。

そして背ワタを取っていくのですが、これがまた地道で面倒。嫁さんは取る気あったのだろうか?

そしてこれを揚げていきます。

wegjgr4r547gyr (2)

素のレシピは炒める形でしたが、ワタシはいつもコレなので。

wegjgr4r547gyr (3)

あとでもう一度火が入るので、固くならないようにするのが重要。

そして娘が帰ってきたら、素と絡めて完成。

wegjgr4r547gyr (5)

ワタシとしては「この素、あまり旨くねぇなぁ」と思いました。なんかねー、しょっぱいのよ、コレ。

まぁ娘は旨いと言って食べてたので、問題は無いでしょう。

そして娘用にもう一つ用意したのがこちら。

wegjgr4r547gyr (4)

風邪撃退用スープ。これは少な目の水で多めの野菜をクタクタに煮てます。風邪っぴきだからシャキシャキじゃなくていいのよ。そして味はニンニクと姜葱醤でポカポカでクサクサ。塩分はエビチリがしょっぱかったのでかなり薄め。味の薄さはしいたけでカバーします。

娘も「やさしい味だねぇ・・・」と言って、食べてくれました。

帰ってきたのが9時過ぎだったので、それから用意するのがやや面倒ではありましたが、喜んでもらえてよかったです。ただ、ワタシは先に晩飯を食べた後に、エビチリを作ってそれをつまみにまた飲んだので、結果的にだいぶ不摂生になってしまった。

ちなみに週末のいつものカブネタは、追記にて。
[続きを読む...]
スポンサーサイト



テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用