fc2ブログ
「バーフバリ 伝説誕生」@グランドシネマサンシャイン池袋BESTIA
2023年03月03日 (金) | 編集 |
2/20。

この日はこれざんす。

ff43gt3gdhe.jpg
(ネタ元はこちら

RRRを観て以来、映画館で上映の機会を待っていたのがコチラ。「バーフバリ」です。

世間の評価では「RRRよりバーフバリ!」という人も少なくないこの映画、アマプラでも「伝説誕生」の方は吹き替え版が見られるのですが、やはりどうしても映画館で観たい。

なので、アマプラは観ずに「きっとどこかの映画館で上映してくれるはず!」と待っていたら、何とgdcsがBESTIAで上映してくれるとのこと。

これはもう観ないわけにはいかないでしょう。

fgewrrepgjoe.jpg

映画.comのレビュー評価も上々。しかも「伝説誕生」は2/20の一日のみ! これは万難を排して臨まなければ。

当日は15:15でFlex退勤。速攻で池袋に移動。

iurg74reggr (1)

最近はちょっとご無沙汰してたgdcs。久々の来館です。

iurg74reggr (2)

16:00過ぎには現着。

iurg74reggr (3)

平日の中途半端な時間にしては、結構人がいますなぁ。

iurg74reggr (4)

サイン入りポスターなどをちょっと見て、まずは長丁場前のトイレ。そしてポップコーンを食べたいので、売店に並びます。

iurg74reggr (5)

ここで塩分を取ってしまうので、お昼は塩分0.5gの納豆ごはんにしたというわけです。

iurg74reggr (6)

アントマンも観たいんですけどねぇ。自分の中のインド映画祭が終わったあとですな。

iurg74reggr (7)

先に書いた通り、今日のスクリーンはBESTIA。久々の高音質で期待が高まります。

映画のレビューについては追記にて。

ネタバレ多少ありますのでご注意を。


ということで、「バーフバリ 伝説誕生」のレビューです。

ネタバレNGな人はここで撤退願います。



あらすじとしては、

「滝から高貴な女性と流れてきた赤ん坊は実は滝の上の国の王子バーフバリ。何も知らないままシヴドゥと名付けられて成長した彼は、何かに導かれるように滝を登る。そこで出会った女戦士の願いをかなえる形で、王宮に囚われの王妃を救出に行くが、そこで自分が何者なのかを知って・・・」

というお話。なんか時代劇とかにたまにあるあるな話ではあります。

ベタっちゃーベタな内容ですわ。

話の内容的には「そうはならんやろー!!」というツッコミポイント満載の作品ではあるのですが、これがなかなかの胸熱。

g4rg45ghtrhte.jpg

滝から流れてくるときもまさかのこの状態。かなりシュールな映像です。

そしてヒロイン? もRRRとは変わって戦士だったりします。

reg9eer45ger.jpg

ヒロインのアヴァンティカとの出会いのシーンも「そんなわけないやろ!」的な感じなんですが、まぁインド映画ならすべて許される感じ。勢いで持っていかれます。RRRのシータ姫もいいんですが、このアヴァンティカもいいですなぁ。ちょっと肉付きがいいのもインドっぽい。

g30u9ge4rgre.jpg

アヴァンティカと囚われの王妃ことデーヴァセーナ。この人が主人公の母親なわけですが、この作品ではそれほど出番はありません。たぶん後編でいろいろあるんでしょうなぁ。老婆の設定ですが年配の女優さんではなさそうなので、出番が多いことを期待します。

この映画は2部構成で、1部はシヴドゥがデーヴァセーナを救出するまで。そこで

ffwr9gr33.jpg
(このつるっとした人がカッタッパ)

奴隷剣士カッタッパがシヴドゥは実はバーフバリ父の息子だったと気づき、

efr4rg47gr7erger.jpg

と叫ぶシヴドゥに父親の武勇伝を語る2部に移行。

バーフバリ父といとこのバラーラデーヴァの王位争いが始まり、

09ig54ge.jpg
(同じ顔してるので父か子か頭の中がこんがらがります)

後半戦はマッドマックスかキングダム? みたいな怒涛の戦記物になっていき・・・

rgoj684rgfree.jpg

最後はカッパッタの衝撃の発言でラストを迎えます。

wqr39864t48ugw.jpg


この「伝説誕生」はあくまで壮大な前フリのようで、思わず

「えー!! そこで終わるんかい!!」

と叫びたくなること必至。エンドロール後半はなぜか無音で、皆さん終わるまで席も立たず。そして終演とともに大拍手ですわ。

次作を見ないわけにはいかなくなります。

ちなみにインド映画と言えばダンス音楽ということになりますが、この作品では「ナートゥ」みたいな盛り上がる場面はありません。

音楽はそれなりに流れますが、ちょっと冗長な気もします。

4t4396874r4gerfe.jpg

この辺はRRRの方が上ですね。

それとRRRとこれのどっちが面白いか? は似てるようで違う作品なので、何とも言えません。好みの問題かな。ただ

「伝説誕生単品では評価ができない」

というのが本音。

ということで、当然ですが、次の「王の凱旋」のチケットはゲット済。次回は2/22にまたgdcsですわ!

ちなみにこの作品、いちおうエンドロールを見る限りDolby Atmos作品らしいのですが、この上映では「Dolby Atmos上映」とは書いてないので、たぶん単にBESTIA enhanced仕様のようです。音はかなりデカい。そして迫力も満点でした!

それと、特撮やCGについてはやはり2015年の作品なので、ちょっと粗が目立つところもあります。でもそんなの関係ねーですな。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
おはようございます🎵
(〃´▽`)ノシ☀️

この映画
なんかのテレビ番組で
昔紹介されてたの見ましたわぁ
(*σ>∀<)σ

これもインド映画なんですね

にしても
ずいぶんとはまりましたなぁ····
ヽ(*´∀`)ノ
2023/03/03(Fri) 12:52 | URL  | 戸田鐵朗 #-[ 編集]
Re: NO TITLE
戸田さん こんにちは。

たぶん一過性だと思いますので、ハマってる間は
ずっぽりと沼に入ろうかと。

バーフバリは面白いですよ。RRRが面白い人は
ほぼほぼハマれると思います。

だんだんインド映画に慣れてきたような気がします。
でもRRRの熱烈なファンは30回以上とか見てる
らしいので、ちょっとついていけませんわ。

2023/03/03(Fri) 14:00 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
排したのですね万難。
いいですね!
僕は叶いませんでした。

観賞して後半の文章を
拝見出来る日が来ると良いのですけど。
十分頑張ってる気がするので
これ以上ツインに期待するのは酷ですし
難しそうですが。
2023/03/03(Fri) 19:22 | URL  | calpis #-[ 編集]
Re: タイトルなし
calpisさん おはようございます。

いやいや、ご心配には及びませんよ。
今回の上映が満席だったせいか、gdcsでは
3/10~3/16の1週間限定で再上映が決定!!

https://www.cinemasunshine.co.jp/theater/gdcs/news/4046.php

是非この機会をお見逃しなく!
RRRもIMAXで再々上映するらしいです。

まだ上映スケジュールが出てないけど、
1日で一気見も可能じゃないでしょうか?
2023/03/04(Sat) 08:33 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
NO TITLE
すずめの戸締り

こないだ伏見稲荷ですずめの丸焼きを食ってしまった小生が、
あーだこーだ感想を述べるのもおこがましいんですが、
未だ観ていないんですが評判いいみたいですな~~~

映画、観たいな~~~
でも「無呼吸症候群」ですぐに寝てしまうんで、
隣近所にご迷惑なんで映画館行けないんですよ~
といって、家で観ても寝てしまうし・・・・

無呼吸症候群、ヤバイっす。

2023/03/04(Sat) 23:29 | URL  | 木 木寸 ネ谷 二 #LkZag.iM[ 編集]
Re: NO TITLE
木 木寸 ネ谷 二さん こんばんは。

すずめの戸締りというお題を聞くたびに
蟻の戸渡りを思い出すイケナイおじさんな
ワタシ。一回くらい観てもいいと思います。

でも、あの映像に興味がなければ、話自体は
配信を待っても十分かなぁ。

無呼吸症候群は医師の診断をもらいました?

ワタシも何度か検査したことがありましたが、
あれって睡眠を改善するCPAPっていう
ダースベーダーみたいな医療器具があって、
それを保険適用で使うには一定の基準が
あるんですわ。

ワタシはギリその基準を満たさないらしくて、
CPAPは使っておりませんが、結局週7日飲酒を
やめたら飲まない日はあまり問題ないらしく、
睡眠の質がだいぶ改善しました。

でも木 木寸さんは飲まないんでしたよね?
さて、何がアカンのだろうか??
2023/03/04(Sat) 23:40 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック