fc2ブログ
装備編:2023北海道ツーリング
2023年06月29日 (木) | 編集 |
今回は装備編。簡単に言うと、服装以外何を持っていくか? です。

ワタシの知る人でここ数年の間に北海道に行った方というと、戸田さんやpieceさんが思い浮かびますが、皆さん荷物満載で移動されています。

戸田さんの場合はそもそもやっさんの分もあるのでフルパニアでしたし、pieceさんも50L近いトップボックス+防水バッグとそれなりの容量。

一方ワタシのFZ750はトップボックスなんて付けられないし、バッグもタナックスのミドルフィールドバッグか、同じ40L程度の容量の防水バッグしかない。

なので、最初はもうちょっとデカいバッグを投資しようと思ったのですが、4月のラオシャンツーリングで、SBブランさんが

九州には30Lのリアバッグで行きます!」

と言っていたので、必ずしも

「ロンツー=大荷物」

ではないのだなと再認識。で、手持ちのバッグでいろいろ事前検討してみることにしました。

まずは最大40Lのミドルフィールドバッグ。

ytf645wef463ftg (1)

これは過去何度もお泊りツーで使いなれてます。同じ容量の防水バッグとどっちにするか? 最初迷いましたが、これの方がポケットが多く、また上からも横からも開けられるのは便利なので、こっちにしました。ペットボトルホルダーがあるのも便利。

但し今回はロンツーなので、前に下がってくるのを防止するためにゴムバンドを追加。ゴムが擦れる対策には半透明の養生テープを買ったが、カッコ悪いので出来れば使いたくないなぁ。

そして、これでも足りなければ、更に防水バッグを載せてみた。

ytf645wef463ftg (2)

不格好だけど、少量なら問題なさそうです。

そして出発日の実際の画像がこちら。

hjh575.jpg

結果的に防水バッグは使用せずに、「ミドルフィールドバッグ+タンクバッグ」でした。これで十分だったと思います。

ちなみにタンクバッグについても2種類持っているのですが、今回はより容量の大きい方を選択。今時のバイクはタンクが盛り上がっていて、その上にタンクバッグは載せにくいですが、FZ750がリリースされた当時は、そういうデザインのバイクはなかったので、タンクバッグがつけやすい構造です。

ミドルフィールドバッグの上部収納袋とタンクバッグを上手に使えば、トータルで65L分くらいの余力になるんじゃないかなと思います。


それと、バイク自体の装備としては

・昨秋にRタイヤを交換して、先月Fタイヤも交換
・スクリーンを以前の仕様に戻す

をやってます。

ytf645wef463ftg (3)

Fタイヤに関してはあと3,000Kmくらいはイケそうとも思いましたが、念のため交換。

スクリーンは寒さ対策で少しでも高いものに・・・ということでキャノピー仕様に戻しました。ただミラーがちょいスクリーンに当たるので、フェリーでの固定を考慮してミラーの角度だけ調整を実施。

バッテリーは使用期間的にそろそろ終了なのですが、寒い時期じゃないので今のままでOKと判断。補充液だけ入れときます。それとドレインチューブが古くなってたので、手持ちの新品と交換します。

jh5r14bdhbd (1)

ブレーキパッドも残量を目視確認して問題無し。エンジンオイルはややキッタナイけど走行距離的に帰ってきたら交換にしましょう。プラグ&エアクリは昨秋の車検時には「問題無いので交換不要」との某店判断でしたので、これもそのまま。

チェーンは直前に清掃&グリスアップ。張りについては今のままでOKと判断。

jh5r14bdhbd (5)

よく脱落するカウルの六角ネジは増し締め実施。ウインカーのリーク不良はその後再現してないので、修理完了とします。

Fタイヤ交換時に指摘されたスピードメーターケーブルは交換したのでこれもOK。

jh5r14bdhbd (2)

あとヘッドライトの暗い件はLEDバルブを買ったけど、結局返品したので装着せず。これは遅い時間にそもそも走る気が無いのと、やはりハロゲンの車体への負荷に関する信頼性を優先。

古いバイクは「調子がいいときは下手にいじらない」が正解だと思っているので、メンテは帰ってきてからやりますわ。

悩んだのは「雨対策でメッシュシートカバーをつけるかどうか?」ですが、これも現状の足つき性を生かしたいのでそのままとしました。股が濡れるのは・・・・あきらめましょう。


次に、各バッグに何を入れて持って行ったか?ですが、それは追記にて

持参した物ですがバッグごとに記載すると、こんな感じ。■は今回のツーリング用に買ったもの、◇は持って行ったけど使わなかったもの、◆はわざわざ今回のために買ったのに結局使わなかったものです。

①ミドルフィールドバッグ
□カッパ
□ジーンズ
□膝パッド
◇タランチュラグローブ
◆ブーツカバー
□ライトスリッポン(ワークマンの靴)
◇車検証
◆スタンドプレート代わりの鉄板
◆オールシーズンジャケットのインナージャケット
□下着4日分
□木綿系の長T(薄手)
■木綿系の長T(厚手)
□巻き巻き(アメニティーポーチ)
□ジャージ(下のみ)
□シャレテコ
□タオル
□電気小物(イヤホン、USBケーブル、充電器)
■ミニノートとボールペン
□レジ袋(LL、100均のもの)
□10日分の処方薬
■養生テープ
■カットバン

②タンクバッグ
◇近視用メガネ(夜間走行用)
□手袋(メッシュと3シーズン用)
◇ネックウォーマー
□ストームシールドストレッチブルゾン
□帽子
◇ティッシュ
□手提げ兼ナップサック(100均)
□小さなポーチ(会社スマホやガム・のど飴などを入れてます)
◇サージカルマスク
■ツーリングマップル
■スマホスタンド(100均)
■アルコール系ウェットティッシュ(100均)


補足すると、ジーンズを履いてる時は、ジーンズと膝パッドを着て、ワークマンパンツをバッグに入れることになります。このパンツが結構がさばるのですが、上部収納袋に入れてました。

4398f9g64gtee.jpg

ちなみにワークマンパンツを履いている時は上部収納袋にはカッパを入れてました。ここはすぐ取り出せるので。

レジ袋をわざわざ買ってるのは「防水対策」。ミドルフィールドバッグは防水ではなく、雨天時はファスナーから水が漏れます。もちろんレインカバーはついてるのですが、ワタシはこのレインカバーってあまり信用していない(=走行中に取れたりする)ので、中の荷物をビニール袋で小分けにして、防水対策としています。

それにミドルフィールドバッグの生地自体は防水なので、雨天で走っても意外と中身は濡れないっす。


「巻き巻き」というのは、ワタシが香港勤務時代から30年近く愛用している、ワトソンズで買った化粧ポーチ。

巻いた状態から開くとこんな風に4つに分かれていて、

rguih45bfeb.jpg

中には

・市販薬(目薬、点鼻薬、風邪薬、正露丸、虫刺され薬、バンテリン等)
・体温計
・アイマスク&耳栓
・爪切り、髭剃り、歯ブラシ、櫛、耳かき等アメニティグッズ
・メンソレータム
・アーミーナイフ
・処方薬のバックアップ分(落としたり無くしたりした時用)

等を入れています。これは香港勤務当時、中国の中に行くとほとんど何も無い町に行くこととかがあったりして、一通りのグッズを常に持ち歩く習慣が出来てました。

特にほしい物は爪切りとカットバンですかねぇ。ロンツーしてると手袋を脱いだりつけたりを繰り返して、ササクレって出来ませんか? その時にそのササクレをちょん切る爪切りと、それをカバーするカットバンが欲しいんですよ。

あとは今回持ってて良かったのはアイマスクですかね。この理由は後々出てきます。

この「巻き巻き」はいつも同じ構成で、お泊りツーリングやキャンプの時に毎回持っていきます。今回は10日と長かったので、処方薬は別のポーチに入れていましたが、2-3日の旅行であれば、これに入れてます。


あとこの中でこれ便利だなぁ・・・と思ったのは、ワークマンの「ライトスリッポン」と100均の「手提げ兼ナップサック」ですね。

BLACK ANKLEはいいブーツなんですが、フェリーの中とか晩飯食べに行く時には脱ぎ着が面倒だし、そもそも重い。そんな時にライトスリッポンは最高です。宿泊先で飯を食べに行くときも基本コレでした。

rgruojr8g45fb.jpg

途中で捨てることもできるよう、焚き火で小さい穴の開いてるヤツをそのまま持ってきましたが、最終日まで毎日使ってました。

手提げ兼ナップサックはタンクバッグに入れててマスツーとかでも使う時がありますが、散策する際にスマホやドリンクなどの小物を入れたり、スーパーやコンビニに買い物に行ったりする時に便利です。


逆に持って行ったのに使わなかったものには理由があるので、その辺はおいおいと。


最後にこれは買っておきたかったもの・・・と言えば、やっぱり「比較的新しい防水コンデジ」ですね。

78fyh78gddss2d8e.jpg

こういうヤツ。ハードオフとかで探したけど全然無かったので、今回はいつものCX3を持っていきました。

でもスマホ以下の画質レベルですので、もうちょっとイイのが欲しかった。


次回からはいよいよ本編・・・ではなくて、「行程&お金の話」です。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ツーリングレポート
ジャンル:車・バイク
コメント
この記事へのコメント
kenbooさん おはようございます!
矢張り積載・されど積載・・・・・・・・(^^;   
荷物少ないとプロっぽくてカッコ良いです。
が、実際自分で荷物作ると大きくなってしまいます。   
それをバイクにどう積むか?  
永遠の課題ですよね。    
   
トリプルパニアも良いけど、万能じゃないしねェ。  
  
2023/06/29(Thu) 04:22 | URL  | 小熊のプルー #N7PgMAz2[ 編集]
Re: kenbooさん おはようございます!
小熊のプルーさん おはようございます。

最近のバイクは積載を考えてなのか? 
シートカウルが無く、シートも平らなものが
多いですが、FZ750は古いバイクなので、
積載はあまり考えられてないんですよ。

だからリアシートに積むとバンドの固定位置
にも困るし、荷物もずり下がって腰に当たる。

これがそもそも面倒。

さらに手持ちのバッグも小さいときたもんだ。

でも今回やってみて意外と積めたし、また
不要なモノを除けば更に軽くできそうです。

サイドバッグ買おうか悩んだんですが、
積載が増えると乗りにくくなるので、、
今回は買いませんでした。

もっともこの仕様ではキャンツーは厳しい。
最終的にはキャリアがつけられるバイクじゃ
ないと難しいですなぁ。
2023/06/29(Thu) 09:57 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
今晩は。
三年前の北海道ツーリングを思い出すと
懐かしいものが有ります。
ニンジャには両サイドにパニアケース(計28L)と30Lの完全防水のバッグでした。
純正のGIVIのパニアは形が悪くて積載量は
僅かでした。
今にして思えば銭失いのシロモノでした。

Kenbooさんは几帳面に積載物を書かれて
ますが私はいい加減なので夏冬物併せて三日分の着替えとA4のノートパソコンで振動で御臨終になったのは悪い思い出です。(笑)

途中、エゾシカと遭遇したりヒグマともニアミスでしたから怖い記憶がしっかり残ってます。

又、続編を楽しみにしてます。
2023/06/29(Thu) 21:35 | URL  | Blanc #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Blancさん こんばんは。

ワタシの場合、GWとか盆休みなど人が休む
タイミングでロンツーはなかなかいかない
ので、こんな機会はとても稀です。

なので、わかる範囲で記録は残しておかないと
次がいつになるかわからないので、どうやって
パッキングしたか覚えていられませんです。

実は今回業務用ノートPCを持っていくか
ちょっと悩んだんですが、さすがにそれは
味気ないだろうということで止めました。

エゾジカは何回か出くわしましたが、それ以外は
あまりチャンス無かったですねぇ。キタキツネは
あぼーんしてるのしか見なかったし。

ヒグマは・・・会いたくありませんwww
2023/06/29(Thu) 22:14 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック