fc2ブログ
2023北海道ツーリング【Day7-2】
2023年07月17日 (月) | 編集 |
前回はネイチャーランドに着いてパンイチになったところまででしたね。

5evhu6regr (1)

トラクター、乗ってみたい気もするんですけど・・・ここは炎天下を歩きます!

5evhu6regr (2)

やっぱり湿地は歩いてなんぼですよ。

5evhu6regr (3)

道端の花もゆっくり見られますし。滝のような汗も流れますがwww

5evhu6regr (4)

ちょっとアタヲカ状態で何かに「いいね」しています。何があったのかは全く覚えていません。

歩きで片道25分ということは、1.5Kmくらいっすよねぇ。でもこれが実際歩くとなかなか遠く感じます。

5evhu6regr (5)

ハマナス見て和みます。キレイでしたよ。

5evhu6regr (6)

やや右側の奥に見えるのがネイチャーランド。結構遠いですなぁ。その奥の山々は知床連山。

めっちゃだだっ広い。そしてクソ暑い。

5evhu6regr (7)

でも、歩かなければ見られないものもあるわけです(と、自分に言い聞かせる)。

5evhu6regr (8)

サロベツ原野でもよく見かけたこの花。何だろうと思ってたんですが、

5evhu6regr (9)

エゾノシシウド。ウド系なのね。食べられるのかな?

だんだんトドワラに近づいてきたら、やってきましたトラクター。

5evhu6regr (10)

トラクターに乗るんじゃなくて、トラクターにけん引されたバスみたいなのに乗るのね。

片道はこれ使った方が楽かもなぁ。

そして歩くこと25分。ようやく到着のトドワラ。

5evhu6regr (11)

しかし・・・

rgj684rgrgeru.jpg

どれがトドワラ?? 木が無いんですが。

もしかしてこの破片みたいなのがトドワラ??

そう思って探してたら、ちょうど一緒になった団体のツアーガイドさんが話していたのですが、どうもトドワラはだんだん消滅する傾向にあるらしく、今見えるのはずっと奥にある

5evhu6regr (13)

これみたいですねぇ。もともと看板の近くにあった枯れ木は、どうも朽ち果ててしまっている様子。

暑い中頑張って見に来たわりには、手前のナラワラの方が見応えあったなぁ。

分岐した遊歩道を海側に進んでみます。

5evhu6regr (14)

鳥の声は聞こえるんですが、姿は見えず。こっちから望遠で見た方がトドワラはわかりやすいかも。

5evhu6regr (12)

ちょっとなんだかなー・・・と思いながら、またツアーの人たちと合流すると、ガイドさんは

「10年後にはこの野付半島自体が残っているかわかりません。是非今の風景を目に焼き付けて頂いて、10年後にもう一度いらしてみてください」

とおっしゃってました。

ある意味貴重なものを見せてもらいました。でも知り合いに勧めるかと言われたら、正直言って微妙な観光地かも。これだけ歩いてこれかぁ。。。

でもこうなったら、帰りも歩いて帰りますよ。

5evhu6regr (15)

途中で飲む麦茶がウメェ。

5evhu6regr (16)

途中にあった鳥の案内図。オオワシとか来たら凄そうですね。


そんなこんなで1時間かけてネイチャーセンターに戻ってきました。今日は朝しっかり食べたので、最後まで体力もバッチリでした。

道中イマイチ調子が出ない時期があったのは、朝飯をちゃんと食べてなかったからかもしれませんなぁ。在宅勤務ならともかく、ツーリングはそれなりに体力使いますからねぇ。

この後は野付半島の先っちょに行けるところまで行ってみます。

5evhu6regr (17)

でもわりとすぐ終点です。

5evhu6regr (18)

ここからは野付半島を標津まで戻ります。

5evhu6regr (19)

さすがにエゾカンゾウは見納めだろうなぁ。

5evhu6regr (20)

標津からは野付国道をひたすら南下。途中、道の駅おだいとうに寄ります。

5evhu6regr (21)

北方領土の展示があるようなので、それを見てきました。

5evhu6regr (22)

繰り返しになりますが、北方4島は返して頂くべきです。

そんでもって、空になったペットボトルを捨てたかったのですが、なかなかゴミ箱が見当たらず難儀していると、食堂のおばさんが、

「捨てておきますからそれ頂戴」

とお声がけ頂く。ちょっと嬉しくなったので、ここでランチにしましょう。

5evhu6regr (23)

名物は「別海ジャンボホタテバーガー(牛乳つき)」なんでしょうが、パンはなぁ・・・

ということで、ワタシが選んだのは

5evhu6regr (24)

ホタテカレー。正直言ってカレーはいわゆる業務用のそれだと思いますが、塩分薄めで良好。そして

5evhu6regr (25)

ホタテは結構デカかった! ごっつあんです!


この道の駅では近くに停めていたライダーさんたちと、ちょっとお話させてもらいました。

口々に話題になるのが

「なんでこんなに宿泊代が高いのか? そしてそもそもホテルが無いのか?」

ですねー。お金編でお話した通り、なかなかいい値段なんですが、それ以前にそもそも選択肢が無い。

特に今日の宿泊地の根室もそうなんですが、稚内、知床もヒドい。

先っちょに行けば行くほどハマる。

それと、これも皆さんがおっしゃってたのが

「全国旅行支援とかあっても、そんなに前から予定なんて立てられん。仕事もあるし、天候の様子だってあるし、結局直前になるからホントに苦労する」

ワタシの場合は先月コロッて予定が崩れたので、他の皆さんとは理由が違うのですが、ここでコロッた話をすると皆さん逃げていくと思うので、

「そうなんですよねぇー」

とか言って話を合わせましたが、実際のところ一週間前に予約するのは至難の業。

この手の話は尽きないもので、暫くお話させて頂きました。


さて、では本日最後の目的地、根室の納沙布岬まで参りましょうか!

5evhu6regr (26)

(つづく)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ツーリングレポート
ジャンル:車・バイク
コメント
この記事へのコメント
おはようございます🎵
(〃´▽`)ノシ☀️

トドワラ
これはかなりガッカリ感ありますねぇ
まぁ私なら間違いなく
往復トラクター選ぶでしょうけど
(*´ー`*)

全国旅行支援
結局使われた金は税金に跳ね返ってきます
今年のボヌスは所得税だけで45万
その他控除を入れると70万ほどでした
( TДT)
ああいう愚策はやめてほしいもんです
2023/07/17(Mon) 03:11 | URL  | 戸田鐵朗 #-[ 編集]
こんにちは。
野付半島はトラクターバス一択です。腰痛持ちには無理です(^-^;

尾岱沼は読めませんでしたが北方領土とリンクしてるので一度覚えたら絶対忘れられません。
ブログも良い感じの長さなので自分のももう少し写真も記事も盛ったほうが良いかもと思ってます。(笑)
2023/07/17(Mon) 08:07 | URL  | ブラン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
戸田さん おはようございます。

トドワラ、結構散策する人はいたんですが、
皆さんたぶんそう思っていたことでしょう。
ガイド雇って見るようなもんではないと
思いますなぁ。

なお野付半島自体を走ってみるのは悪くないと
思いますよ。そこまで距離も長くなく、景色も
まぁまぁ、ナラワラも見れますし。

全国旅行支援、今回のホテルの込み具合を
みると、もう十分じゃないですかね。
ワタシなんぞ何の恩恵にもあずかれずに
税金だけ取られますからね。

2023/07/17(Mon) 10:01 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
Re: タイトルなし
ブランさん おはようございます。

トラクターバス。1000円ですし、乗った方が
幸せになれますな。でもツーリング中に
歩くイベント入れるのはわりと好きなので、
まぁよしとしましょう。

ブログは皆さんに読んでもらうためでも
ありますが、同じくらい自分が振り返って
読む用でもあります。ツーレポはおおむね
1記事で画像30枚程度で、それ以上になると
分割します。

なのでこのツーレポはだいたい3記事が
1日分で進んでいます。マスツーだと
自分のペースで止まれないので、
画像の枚数が減って1日1~2記事ですね。

ただ3記事/日は書くのも面倒だし、読むのも
ペースが遅くてダルいのではないかと…

2023/07/17(Mon) 10:08 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック