fc2ブログ
「T-SQUARE 45th Anniversary Celebration Concert@東京国際フォーラム」に参戦!
2023年10月30日 (月) | 編集 |
10/21。

3週連続ライブ参戦の2週目は、表題の通りT-SQUAREの45th Anniversary Celebration Concert!

T-SQUAREのライブは2017年以来。前回は嫁さんもT-SQUAREが好きなので家族3人で行ったのですが、チケットを買った時に事前の相談をしなかったせいか、嫁がオカンムリ。

「なんで3人分取ったの? お金かかるじゃない。」

「私、別のライブがあったら行けないかもしれないわよ。」

「席は途中で離席しやすい通路側寄りなんでしょうね?」

siva006.jpg
(嫁さんネタはあくまでもファンタジーです)

などなど散々言われたので、今回は娘と2人で参ります。ていうか、電車や飛行機じゃないんだから席なんて選べねぇって💦

お昼は嫁さんのかつが3切れのかつ丼を有難く頂き、15:00ちょい前から出発。

rgh45g57ygr (1)

場所は東京国際フォーラムのAなので、東京駅から徒歩。

rgh45g57ygr (2)

最後に来たのはいつかなぁ? とググってみたら、高橋真梨子さまのラストライブですな。

rgh45g57ygr (3)

娘も学生時代はずっと吹奏楽をやってたので、こういうのだったら一緒に来てくれます。ちなみにこの日は本多俊之さんも新宿ピットインでライブでしたので、こっちが外れたら2人でそっちに行ってたと思います。先にこっちが決まっていたので、本多さんのライブはまた今度。

今回はホールAなので5000人収容。なので行列もなかなかのもの。

rgh45g57ygr (4)

開場が45分前なので結構な行列。もうちょっと早くから開けてくれてもいいかも。

rgh45g57ygr (5)

お花は少な目。

rgh45g57ygr (6)

今回はWOWOWが生中継! 当然録画予約しています。なので今回はセトリもトークも覚えておく必要なし。

※今回の記事はWOWOWさんの画像をお借りしています。皆さん加入よろ!

rgh45g57ygr (7)

一回くらいここでルービー飲んでみたいですけどねぇ。娘が

「飲めばいいじゃん!」

というのですが、ここ、ホールの中では飲めないんですよ。それがイマイチ。

rgh45g57ygr (8)

トイレに行きながら、窓からの眺めもちょいと楽しみます。

rgh45g57ygr (9)

今回は一夜限りで生中継もしてるのでネタバレもクソもありません。会場内はこんな感じ。

rgh45g57ygr (10)

席は1F下手側の中断からやや上。今回は2人分ということもあって、SS席じゃなくてS席にしました。安全地帯のライブではSS席狙いで先行抽選を全部外し、結局一般で最後尾になった経験から、確実に娘を連れていけるS席を選択したんですが、まずまず。

rgh45g57ygr (11)

娘との2ショットもお互いに顔出しNGということで、

rgh45g57ygr (12)

娘からは、「ブログ用にはこれ使え」と

rgh45g57ygr (13)

おぱんちゅうさぎを渡されました。

では、ライブレビューに関しては毎度の通り追記にて。




まずはメンバー紹介。これがまたメッチャ多くてね。

Opening Act: 足立区立西新井中学校 吹奏楽部

T-SQUARE alpha: 伊東たけし(Sax,EWI)、坂東彗(Dr)

旧メンバー:
  本田雅人(Sax,NuRAD)、宮崎隆睦(Sax,EWI)、
  安藤正容(Gt)、御厨裕二(Gt)、久米大作(Key)、
  河野啓三(Key)、松本圭司(Key)、 田中豊雪(Ba)、
  須藤満(Ba)、長谷部徹(Dr)、仙波清彦(Per)、

サポートメンバー: 外園一馬(Gt)、田中晋吾(Ba)、山崎千裕(Tp)

BBステーション:
  伊藤はるか(Sax)、鈴木圭(Sax)、岡勇希(Sax)、鍬田修一(Sax)
  石橋采(Trombone)、佐野稔(Trombone)、三原万里子(Trombone)
  笹栗良太(Trombone)、金津理仁(Trumpet)、ルイス・バシェ(Trumpet)
  松井秀太郎(Trumpet)、三上貴大(Trumpet)

Special Guest: 渡辺香津美 (Gt)、鳥山雄司 (Gt)

何故か則竹さんが来てないけど、ほぼほぼフルメンバー。しかも香津美さんが来るって知らんかったので、これもまたビックリ!

これでS席9,500円はバーゲンプライスだわ。それにもかかわらず、満席ではないのよね。

やっぱりFUSIONバンドで5000人って今埋めるのはかなり難しいんだね。それでもSS席は完売。S席も概ね売れていた。

そしてセトリなんですけど、これがまた・・・

 --Opening Act--
01: Crazy Beach
02: 宝島
 --1st Stage--
03: Stiff Nails
04: かぼちゃの馬車に乗って
05: 脚線美の誘惑
06: VENTO DE FELICIDATE
 --2nd Stage--
07: いとしのうなじ
08: Feel Deep Inside
09: Midnight Lover
10: Forgotten Saga
11: It's Magic
 --3rd Stage--
12: A Dream in A Daydream
13: Dali's Boogie
14: Taking Mountain
 --4th Stage--
15: オレカマ2023
 --5th Stage--
16: Melody with Dance (Freaky Rats - Lover's Beat - lady "S"の初恋)
 --6th Stage--
17: Freaky Rats
18: CRIMAX
 --7th Stage--
19) Rooms with a view
20) Stratosphere
 --8th Stage--
21) Ciao!!
22) Little League Star
23) 夏の蜃気楼
24) Theme for BBS
 --9th Stage--
25) RISE
26) MEGALITH
26) Omens of Love
 --ec--
28) Japanese Soul Brothers
29) TRUTH

アニソンライブなら30曲くらいやるのは珍しくないですけどね、あれは1曲が短いから。これがFUSIONとなるとやはりかなりのボリューム感。これ丸々生で流すんだろうか? と思って帰って観たらやってた! WOWOWスゲェ!

これだけ長いと書くのもしんどいし、WOWOWで生中継されているのでMC紹介も今更感があるので、今回はポイントだけ抑えようかなと。


まずはOpening Act。足立区立西新井中学校 吹奏楽部の皆さんと、伊東さん、山崎さんの構成。

娘は吹奏楽部出身なので、サックスのソロを演奏したのが1人だけだったのが気になった様子。たぶんいろいろな事情があったのだろうとは思うのですが、たとえ下手でも他の子にも演奏させてほしいというのが娘の思いだったようです。

ワタシ自身はそのサックスの子はとても上手かったので、これはこれで間違ってないと思いましたけど。発表会じゃないしね。


そして1stステージはまず全員で出てきての「Stiff Nails」から。ワタシ的には開演前に

「FUSION SUMMITではあまり立つ人少なかったんだよ。座ってじっくり聞く感じになるかもね。」

と娘には言っていたのですが、一曲目から1Fはオールスタンディング! 

gru8g64g4te.jpg
©WOWOW

これだよ、これ! FUSION SUMMITでもこれが観たかったのよ。

正直娘のT-SQUAREに対する予備知識は、吹奏楽の定番の宝島と誰でも知ってるTRUTHしかなく、しかも2017年に連れて行った時には

「EWIはあまり好きじゃない」

と言われたので、その後は本多さんのライブに連れて行くことが多かったのですが、歌の無いライブで会場がマジでオールスタンディングになるところをどうしても娘に見てもらいたかった!

それが初っ端から叶って父としてはまずOK。

しかも出だしから伊東さん、本田さん、宮崎さんのSax3連。こりゃたまらん。

そこから「今のT-SQUAREのツアーメンバー+仙波さん」の構成でメンバー紹介からの、伊東さんから

「今日はホントに長丁場になるので、トイレは我慢しないで席を立って行ってください」

とのお話が。この時はまだこんなにセトリがあるとは知らんかったので、「ふぅーん」って感じで聞いていました。

そして「脚線美の誘惑」が流れてきたときには泣けてきましたねぇ。1982年の曲。この頃がワタシ的にはハマリ始めですわ。


2ndステージでは伊東さんと仙波さん以外は総とっかえ。で、いよいよこの人が出てくるのですよ。

38g9ug47rg5e.jpg
©WOWOW

「T-SQUARE=安藤正容さん」って人も多いんじゃないでしょうか。何と言ってもTRUTHの作曲者だし。

ワタシ、好きなんですよ。外園くんのギター。でもねー、やっぱり完コピしてても違うんだよなぁ。

「いとしのうなじ」が始まった途端、



「やっぱりこの人じゃないとT-SQUAREじゃないんだよなぁ。。。」

って思っちゃう。永遠に続けることは誰だってできないわけですが、ジジイはそれをなかなか受けれられないものなんですよ。


3rdステージは宮崎隆睦さんコーナー。ご存知ない方にもいると思うので、いちおう説明すると、T-SQUAREのフロントマンは

「伊東たけしさん(77-90)→本田雅人さん(91-98)→宮崎隆睦さん(98-00)→伊東たけしさん(00-現在)」

という流れで、宮崎さんが一番短く、また正直言ってあまり代表的な曲も思い浮かばなかったです。



でも、予備知識のほぼ無いウチの娘に、ライブが終わった後どのステージが良かったかを聞いたら

「宮崎さんのところの3曲、特に1曲目が良かった」

とワタシが全く予想しなかったご回答。

宮崎さんはいろんな人のライブに参加していて、ワタシも何度もお聞きしております。素晴らしいサックスプレイヤーだと思っておりますが、同時にT-SQUAREの中での印象はあまり強くないなと思っていたので、娘のこの反応は意外でした。

ちなみに「一番印象に残った人は?」と聞いたら、

rg78rhgre86g46.jpg
©WOWOW

やっぱり同郷山形出身の須藤さん。これは予想通り。MCが上手いんだコレが。


4thステージは仙波さん、長谷部さん、坂東さんのドラム3連。このコーナーで娘の一番のお気に入りは、仙波さんのコレ。

598guhth5ttt.jpg
©WOWOW

何を想像していたのか? 親に似たのか育て方を間違えたのか・・・。


5thステージは音楽とダンスの融合というコーナーだったのですが、これはちょっと。ダンスはステキだったのですが、演奏にノっていけばいいのか? それともダンスを見るのに集中すればいいのか? ちょっと見る側の力の入れどころに迷うコーナーでした。


6thステージはスぺゲスで渡辺香津美さん登場。これは知らなかったのでビックリ。そして「CRIMAX」では作曲した河野さんも演奏。



これ、映画グランツーリスモのED曲なんですが、吹き替え版でしか聞けないのよね。字幕を見たワタシ的にはちょっと残念でした。


7thステージは鳥山雄司さんコーナー。実はワタシあまり存じ上げなかったんですが、Pyramidのメンバーだったんですね。


8thステージは本田雅人さんコーナー。といっても「Faces」を演奏してくれるわけではなくて、



本田さん率いるBBステーションのコーナー。

FUSION SUMMITでも出演された方がチラホラと。FUSION SUMMITを観た時に、こういうバンド形式も娘に見せたいなと思っていたので、思いがけなくそれが叶って、そこも嬉しかった。そして娘はやっぱり松井くんの性別を間違えていたようで

「最初別の名前を呼ばれちゃって可哀想って思ってたけど違うのね!」

と驚いてました。


9thステージはちょっとだけ不満。伊東さん&本田さんコーナーというのはわかるのですが、「MEGALITH」は宮崎さんも入れて3連でやってほしかったなぁ。そして相変わらず「Omens Of Love」ではジャンプのところで2回飛んでしまう失態。

これどうしても上手くいかないのよね。なぜ1回なのか??


で、だいぶ長くなったのでアンコールは即再開。

まずは「Japanese Soul Brothers」。



各メンバーのソロタイムがあったのですが、田中豊雪さんのコレがさく裂!

f4378ygr6g5rer.jpg
©WOWOW

これ、ワルキューレで外園くんもやってましたなぁ。歯で弾くところまで。娘もこれには大うけ!

MCでは新メンバーをオーディションするという案内が坂東さんからあったのですが、安藤さんが周りから

「どぉ?」

って言われて苦笑していました。でもファンは皆戻ってきてほしいだろうなぁ。永遠に続けることはできないわけですが、それだけに今だけでもまた演奏を聴きたいわけで。

そしてオーラスはもうこれしかないでしょう。「TRUTH」につないでフィニッシュでした。

4g98yeg8e4he.jpg
©WOWOW

後日Twitterで「若干一名が壇上でナートゥーダンスを踊ってた」というので見返してみると、

rg988468e4rghe.jpg
©WOWOW

たしかにやってるわ


今回も帰りは規制退場も無し。どうせ混むのでゆっくりトイレに寄ってから帰宅っす。

rgh45g57ygr (14)

娘がキャラストに寄りたいというので行ってみたけど、もう21:00近くて皆閉店ガラガラ。


まさか4時間もやると思っていないので、家に帰ってから夕食の予定でしたが、家には結局22:00頃到着。

とりあえず嫁さんが用意していた晩御飯を有難く頂きながら、WOWOWで飲みながら反省会。

しかし、明日は昼まで寝ているわけにはいかないのだよ。

今週末はいろいろ忙しいのだ。


最後にこのWOWOWの生中継。12月に再放送するらしいです。観たい人は加入しましょう! 
(と画像をお借りしたので宣伝も💦)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
No Title
おはようございます🎵
(〃´▽`)ノシ☀️

うーん
なんか違和感あるなぁ...って思ったら
私勘違いしとりました
T-SQUAREって
サックス🎷奏者1人じゃ無いの?
完全にマルタと同一視してましたね
(* ´ ▽ ` *)
確かにF-1のテーマ曲は
サックスだけじゃないですゎ
2023/10/30(Mon) 04:32 | URL  | 戸田鐵朗 #-[ 編集]
Re: No Title
戸田さん おはようございます。

マルタさん、そう言えば最近聞かないですね。
現在もご活躍されているはずですが。

T-SQUAREはもともと4人で始めたのでスクエア
という名前にしたはずですので、最初から
グループですよ。ワタシが一番聞いていたのは
安藤さん-伊藤さん-長谷部さん-田中さん
-和泉さんの組み合わせでしょうか。

やっぱり元メンバーが集まると熱量がスゴイ。
このライブはメチャクチャ良かったですね。

ただ付き合わされた娘は

「長い。とにかく長い。」

って言ってましたけど。
2023/10/30(Mon) 08:36 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック