fc2ブログ
美味いマズいは十人十色? ワタシの感想こんな感じ!
「ゴジラ-1.0」@立川シネマシティ極爆に行ってきました
2023年11月20日 (月) | 編集 |
今週も日次更新で行きたいと思いますので、よろしくお願いします。


11/8。

今日は表題の通り、かなり話題になっております「ゴジラ-1.0」を鑑賞することに。

もともとは前回お話した通り、新ピカでこっちを観たかったんですけどね。



上映時間が14:00からで、フレックス退社でも間に合わん。ということで、今回は17:00スタートのゴジラを、ちょっと早めに自主的に業務終了にして行ってきました。

ioghtr5ht (1)

ということで、毎度の立川です。今回もシネマシティで極爆上映が選択可能でしたので、こちらにお邪魔します。

ioghtr5ht (2)

そろそろ街はクリスマスの準備ですなぁ。

ioghtr5ht (3)

今回もシネマツー。ちなみにシネマシティはちょっと離れたところにシネマワンもありますが、ワタシは基本そちらには行きません。

ioghtr5ht (4)

だってやっぱり見るなら旗艦スクリーンのaスタ以外ありえないでしょう。

ioghtr5ht (5)

ここでやるからわざわざ立川にやってくるわけです。

今回は終了も19:10なので、おやつに立ちそばはちょっと重いので、

ioghtr5ht (6)

お腹がならない程度に🍙を頂きます。

ioghtr5ht (7)

SPY FAMILY。全く観ていないのですが、話題になってるので見ないといかんかなぁ。

ioghtr5ht (8)

時間も無いので、とりあえず場内へ。

ioghtr5ht (9)

やっぱり映画は平日がいいよ。空いてて。ガサゴソガサゴソする客もそばに来ないし、映画に没頭できます。

ioghtr5ht (10)

今回はI列にしましたが、もうちょい後ろの方がいいかも。ちょい見上げる感じ。

そんでもって、レビューはいつものように追記にて。


ということで、「ゴジラ-1.0」のレビューです。



まず結論。これ、めっちゃ面白いです! 絶対映画館で観た方がいいです。

よく「シン・ゴジラを超えた」とか言われますが、ワタシはそうは思いません。まぁ狙ってるものが違うので、単純比較は難しいかと。

ただ、シンゴジがあったからこの作品も出来たと思うし、シンゴジには無いものもいっぱい詰まってるので、シンゴジより面白いっていう人が多数出てくるのもわかる気がします。


まず、この作品は山崎貴監督のいい面が十分に引き出せている映画です。時代背景を戦後間もない日本にしたことが、かなり効いています。

「永遠の0」、「三丁目の夕日」、「アルキメデスの対戦」、「鎌倉ものがたり」とかが好きな人にはめっちゃハマると思います。

山崎監督は「現代&未来物の作品をやると外す」という傾向があって、逆にいうとそこが山崎作品というか日本の実写映画の限界的なモノでもあるのですが、


(ワタシ、これ映画館で観て愕然としましたわ。実は結構好きな作品ですけど)

そういう日本映画特有の貧乏くささが、この作品には全くないんです。

g09e5th1rt.jpg

だって出てくるのは実在の昭和の風景、昭和の兵器。日本人が作る実写SFのいかにも嘘くさい感じは全く出てこないわけですから。

wegjiowrgweg.jpg

それがこの作品にリアルさというか、本物な感じを与えていて、すごくイイです。


そしてシンゴジがいかにも特撮風味で作られているのに対し、この作品はVFXを多用し、ゴジラも風景もCGメイン。

effhuigrge.jpg

よくよく見るとゴジラが海で暴れるシーンの波の感じがハリウッド映画にはちょっと及ばないとかアラもあるんですけど、昭和の戦艦や戦闘機、ビルの風景とかはもうかなりリアルで、違和感がほぼ無い。

そしてCGのゴジラがデカい! それがメチャクチャどアップでスクリーンに映るのが、スゴい迫力ですわ。

weghww.jpg

この「寄りで見せることでの恐怖」っていうのは、シンゴジには無かったかもね。


またこの映画ではとにかくゴジラがコワい。まさに「災厄」ですよ、これは。これはシンゴジでもそうだったのですが、負けず劣らずという感じ。

ff98ufwefe.jpg


シンゴジと全く違う点としては、シンゴジは人間ドラマシーンでは役者に演技を求めなかったことでリアルさを出したのに対して、こっちはしっかりと人間ドラマが描かれています。

かなり人間ドラマシーンの割合が多いので、ややもするとスラムダンクみたいにちょっとクールダウンしてしまいかねないのですが、主演の神木くんと浜辺さんがなかなかの好演!

wgjrwiogreg.jpg

不思議な境遇の、夫婦のような他人のような関係。ともすれば浮世離れと言われかねない設定ではあるのですが、神木くんと浜辺さんという、ある意味生臭くない(というか清廉な)お二人がキャスティングされていることで、ギリギリ成立してるところが、山崎さん上手いなと思います。

脇を固める面々もしっかりと演技派を揃えてるところが良かったのかも。

g0u93g3g3.jpg


そしてストーリーの終盤はちょっと予想通りハッピーエンドに進む感じかなぁ・・・と思わせといて、最後にガッツリと絶望に叩き落すところが、これもシンゴジと似ているところ。しかも主演の2人がいい感じなだけに、最後に

「そのラストはやめてあげてー」

と思うのですが、そこはもう劇場で体感くださいませ。


それと音ですが、aスタ極爆との相性は抜群でした! 是非デカい音の映画館で観てください。

この作品、今年の日本映画では最高なんじゃないですかねぇ?
(邦画はほとんど見ないけど) 

とにかく浜辺美波さんを愛でるだけでも見る価値のある映画ですよ。

g0ujreg5e4e.jpg

11/9時点での映画.comの評価も

e2f78ef74wwvw.jpg

当然ながら4点越え。4.2くらいでもおかしくないと思います。 これ、海外でも上映するらしいので、そっちの評価も気になりますねぇ。ある意味戦争モノの映画ですから。

それと、庵野さんがゴジラ-1.0を観た後に山崎さんと対談してるんですが、



2人の掛け合いがまた面白いので是非お見逃しなく!



ioghtr5ht (11)

では帰りましょう。夜の立川は木星がキレイに輝いていました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
kenbooさん おはようございます!
ゴジラ-1.0見て来ましたかー。
すごく評判になってる映画ですよねー。  
邦画が頑張ってるのは嬉しい事でもあります。   
   
PS
SPY×FAMILYですかー
余計な期待無しで見ればそれなにり楽しめると思いますが、
無理に見る必要も無いかなー。
 

2023/11/20(Mon) 03:54 | URL  | 小熊のプルー #N7PgMAz2[ 編集]
おはようございます🎵
(〃´▽`)ノシ☀️

山崎ゴジラ
出だしから怖かったですよねぇ
館内にいたがきんちょは
恐怖で泣いてましたからねぇ
((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

本来のゴジラを観た気がしましたよ
( ´∀` )b
2023/11/20(Mon) 06:11 | URL  | 戸田鐵朗 #-[ 編集]
Re: kenbooさん おはようございます!
小熊のプルーさん おはようございます。

ゴジラ-1.0、面白かったですよ。
シンゴジと最初のゴジラを見てから行くと
なお一層面白いと思います。

正直あまり期待していなかったのですが、
これはこれでアリですな。

2023/11/20(Mon) 12:37 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
Re: タイトルなし
戸田さん おはようございます。

ガキンチョ、泣いてましたかぁ。。。

まぁ恐怖ですよねぇ。あれは。
出だしはちょっとジュラシックパークな
感じだし。

シンゴジも十分コワかったですけどねぇ。
あのWho will knowが流れるシーンは。

実写版ヤマトのようなやってもうた感が
0だったのも、-1.0は良かったです。
逆にこれが作れるならなぜヤマトは
あんな風になったのか? それがとても
不思議です。

ただ実写版ヤマトはあのやってもうた感を
楽しむという意味ではなかなか面白いです。

これが実写版デビルマンとなるともういけねぇ。
そう言えば令和のデビルマンなんて映画も
ありましたね。あの2つは別格ですな。
2023/11/20(Mon) 12:48 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
この様な書込大変失礼ながら、日本も当事国となる台湾有事を前に 日本の国防を妨げる国内の反日の危険性が共有される事願います

今や報道は無法国の代弁者となり、日本の国益は悪に印象操作し妨害、反日帰化の多い野党や中韓の悪事は報じない自由で日本人の知る権利を阻む異常な状態です。

世論誘導が生んだ民主党政権、中韓を利す為の超円高誘導で日本企業や経済は衰退する中、技術を韓国に渡さぬJAXAを恫喝し予算削減、3万もの機密漏洩など数知れぬ韓国への利益誘導の為に働きました。

メディアに踊らされあの反日政権を生み、当時の売国法や“身を切る改革”に未だ後遺症を残している事、今も隣国上げや文化破壊等、

日本弱体と利益誘導に励む勢力に二度と国を売らぬ様、各党の方向性を見極め、改憲始め国の成長と強化が重要で、しかし必要なのは、
日本人として誇りを取り戻し、世界一長く続く自国を守る意識だと多くの方に伝わる事を願います。
2023/11/20(Mon) 17:45 | URL  | aki #-[ 編集]
Re: タイトルなし
akiさん こんばんは。

いわゆる「内なる敵」というヤツですな。
門田隆将さんとかがよく言うところの。

これまでの日本を守り続けたいとするか、
違う世界を望むかは、各個人の信条による
ところかと思います。

自分の信条はどちらなのか? そして
どの党を支持するべきなのか?

よく考えて投票することが大事なんだと
ワタシも思います。
2023/11/20(Mon) 18:56 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック