fc2ブログ
2024年04月17日 (水) | Edit |
4/6。

この週末は雨予報だったんですが、結果的にはまずまずの天気になりました。

午前中は毎度のお散歩で井の頭公園。

vbydyefw4w344 (1)

今週が花見できる唯一の週末になりそうです。

vbydyefw4w344 (2)

でも快晴じゃないので桜がちょっと映えないですなぁ。

vbydyefw4w344 (3)

お昼は嫁さんの油そばを有難く頂き、午後は立川へ。

vbydyefw4w344 (4)

「デデデデ」のティーチイン上映に参加します。

vbydyefw4w344 (5)

5Fのスクリーンは初めてかも。

vbydyefw4w344 (6)

通常この手のイベント上映はaスタでやるんですが、この時間はガンダムSEEDを上映中で、今回は初のeスタ。

vbydyefw4w344 (7)

映画のレビューは追記にて。


4/7。

前日はちょっと飲んだのでゆっくり起床。お昼は嫁さんの塩焼きそばを有難く頂き、午後はちょっとお出かけ。

vbydyefw4w344 (8)

電車に乗って着いたのは、

vbydyefw4w344 (9)

九段下。北の丸公園方面は恐ろしい人の波。

とりあえずここに来たらまずこちら。

vbydyefw4w344 (10)

靖国神社に参拝です。

vbydyefw4w344 (11)

国のために亡くなられた方々に祈りを捧げます。

vbydyefw4w344 (12)

お花見シーズンということもあり、それなりに並びました。皆さん思いは同じなのでしょう。若い人もそれなりにいたのが意外でした。

vbydyefw4w344 (13)

この後は千鳥ヶ淵の遊歩道へ。

vbydyefw4w344 (14)

以前はここから東京タワーがよく見えたのですが、今は先っちょだけ。

vbydyefw4w344 (15)

あまりに激込みなので、ちょっと休憩しましょう。

vbydyefw4w344 (16)

近くのコンビニで買ったルービーと

vbydyefw4w344 (17)

唐揚げ棒。外で昼から飲むのは回りますなぁ。

vbydyefw4w344 (18)

水分も補給してアルコールも満ちて満足したので、また歩き始めます。

vbydyefw4w344 (19)

ボートはとっくに整理券発行が終わっていた様子。まぁ乗らないからいいんですけど。

vbydyefw4w344 (20)

ここまで来たら、合わせて寄りたいのが、

vbydyefw4w344 (21)

千鳥ヶ淵戦没者墓苑です。

vbydyefw4w344 (22)

祈りを捧げましょう。

この後は北の丸公園に向かいます。

vbydyefw4w344 (23)

ちなみに千鳥ヶ淵の遊歩道は混雑のため一方通行になっており、半蔵門側から九段下方向に行くことはできなくなっていました(とはいえ、マンション側の歩道を使えば九段下に戻れます)。

vbydyefw4w344 (24)

まだ日没まで時間があるので、ゆっくり回ればちょうどイイでしょう。

vbydyefw4w344 (25)

キャンプ用のテーブルを持ち込んで優雅に酒盛りするグループも。

vbydyefw4w344 (26)

持ってくるのもしんどそうですけどね。

vbydyefw4w344 (27)

武道館では入学式が行われていたようです。それっぽい人たちが靖国神社にいた理由がわかりました。

vbydyefw4w344 (28)

いよいよ夕暮れです。

vbydyefw4w344 (29)

ちょっと座って時間をつぶすと、ライトアップの始まりです。

vbydyefw4w344 (30)

やはりここは見事です。でもなんか枝ぶりがちょっと減ったような。ソメイヨシノには寿命がありますからねぇ。

vbydyefw4w344 (31)

このコバルトアワーが好きなんですよ。

vbydyefw4w344 (32)

一旦少なくなってきた人出も、まただんだん多くなってきますね。

vbydyefw4w344 (33)

暗くなってくると、やはりここの景色がよろしいようで。

vbydyefw4w344 (35)

ホントはもうちょっと暗いとイイんですけどね。

vbydyefw4w344 (34)

ではそろそろ帰りましょう。

vbydyefw4w344 (36)

マンション側の歩道を九段下方向に戻ります。

vbydyefw4w344 (37)

武道館の玉ねぎ、いつからライトアップするようになったのかな?


ということで「デデデデ」です。

正確には「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 前章」と、とても長いタイトル。原作はスピリッツに連載のマンガらしい。



これのスタッフティーチイン上映ということで、

ディレクター 黒川智之さん
プロデューサー 本多史典さん、新井修平さん

をお迎えしての、MCと質疑応答というイベントです。

メインキャストがあのちゃんと幾田りらさんという映画なので、いちおう娘を誘ったのですが、月初は休日出勤も多いため、今回はパスということでした。

そんな感じでしたので、席の予約も少し遅れたのですが、

rg9864g76436tee (1)

やや前寄りの左寄りをゲット。右隣はとってもきれいなお姉さん、左隣はオッサンでした。

rg9864g76436tee (2)

おまけはイラストカードかな。

で、この映画、面白いか面白くないかというと、

「面白いともいえるし、面白くないともいえる」

というのが正直な答え。映画.comの評価はまずまず高いんですけど、

09u8547y4gehe.jpg

劇場に人が入っていない。つまり興行収入的にはどうもそれほど良くなさそうなんです。

実際イベント上映にも関わらずeスタっていうのが、全てを物語っているかもしれません。

まずポジティブな点としては、絵や音の作りこみ、メイン声優2人の出来栄えの良さ、異常な世界での日常、平凡な中での恐怖とかが上手く描けているところ等かなぁ。

特にあのちゃんと幾田りらの好演がやはり印象に残ります。上手いというより合ってたんでしょうね。よくある

「声優を使わないことの違和感」

が全くないっす。

では何がダメなのか? というと、一言で言えば

「予備知識なしで観た場合、前章だけでは全く何もわからず完璧に置いて行かれる」

ということかなと。

こういう「続編の前フリだけの映画」っていうのはそれなりにありますよ。キングダムの3とかDUNEの1とかもそんな感じですよ。

でも前フリがメインでも多少スッキリする部分っていうのがないと、単体の映画に金払いますか?っていう話です。

この映画、おそらく後章を見たらスッキリするのかもしれませんが、もうちょっと前章で何かできなかったか?


たぶん見てた人の多くがそう思ったんでしょうね。通常イベント上映ってエンドロールが終わると拍手するもんなんですが、今回はそれも無し。ワタシも拍手とかより

「え、結局この映画って何??」

みたいな置いて行かれた感が強く、例えは悪いですがエヴァのTV版最終話を観終わった時の宮迫の

miyasako.jpg

どうにも受け止められない感満載の状態に近かったと思います。

いちおうあらすじ的には

・宇宙船の母船みたいなのが来て、米軍がミサイル発射
・でも何も起こらず3年後。女子高生は日常を生きる
・その裏でいろいろ動く政府や自衛隊
・いきなり主人公の小学校時代の回想
・回想と繋がらない現実に戻って自衛隊が宇宙船を攻撃
・唐突に終劇

特にこの回想で起きていることと、その前後の現実とのつながりに一切の説明が無く、いきなり終わるんですよ。

だから、これ見て質問って言われても、何を聞いたらいいのかわからん。

正直この作品を人に薦められるかと言われたら、

「後章を見ないことには何とも言えない」

としか答えようがありません。だからその後のティーチインも正直盛り上がらない。

コアなファンは脚本家の選定とか、描画の繊細さとか、ポイントをいろいろ聞いていらっしゃいましたが、ワタシ的には

「どうしてこの内容で前後編に分けてリリースできると思ったのか?」

しか聞きたいことが無かった。

rg9864g76436tee (3)

MCの人も、あまり質問が出なくて困ってましたよねぇ。。。

でも、ここまで置いて行かれる作品も最近珍しいので、後章も観るつもりです。

ホントにパーツだけ取り上げてみたらイイんですよ。このEDのあのちゃんの曲も良かったですよ。



ただ映画.comのスコアが4.0はちょっと自分の印象とは違ったかな。

自分的にはよくて3.5かなという気もしますが、後章を見ないことには判断できないというのが正直なところ。

rg9864g76436tee (4)

帰りの横河グラウンドの桜が満開でした。

rg9864g76436tee (5)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:映画感想
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
kenbooさん おはようございます!
九段下の桜、良いですね。
大規模なライトUPは都会のならではですね。  
   
デデデデデデって、
どんなアニメか全然知らなかったのですが、
(調べる気も無かった)
なるほど、こんな感じですかー。
情報ありがとうございます!
 

2024/04/17(Wed) 04:06 | URL  | 小熊のプルー #N7PgMAz2[ 編集]
おはようございます✨
(〃´▽`)ノシ☀️

デデデ
これ観ちゃいましたかぁ
( ´;゚;∀;゚;)

なんとなく???な感じでしたが
やっぱりそうなんですね
こりゃ早い時期にアマプラになるか
続編がたち消えるか...
そんな感じかなぁ?
2024/04/17(Wed) 06:13 | URL  | 戸田鐵朗 #-[ 編集]
Re: kenbooさん おはようございます!
小熊のプルーさん おはようございます。

今年は行けないかな? と思ってたのですが
この日は予報が外れて晴れたので、なんとか
観ることができました。やはり夜桜は
いいものですね。

デデデデは…予想以上に置いて行かれた感が
満載でした。何とも言えない仕上がり。
2024/04/17(Wed) 08:52 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
Re: タイトルなし
戸田さん おはようございます。

デデデデ、これを見せられて続編は無いとか
ありえないでしょう。前編を見た人たちが
きっと怒りだしますよ。

今から見るなら、ワタシも動画配信を待って
見ることをおすすめします。
2024/04/17(Wed) 08:55 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
こんにちは
今年は千鳥ヶ淵いけませんでした
今年は花見のタイミングが難しかったです
やはり見事ですね~
2024/04/17(Wed) 15:42 | URL  | hase #-[ 編集]
Re: こんにちは
haseさん こんにちは。

そうですねぇ、週末の天気がなかなか
読めませんでした。

ワタシも今年は潤井川に花見に行こうと
思ったけど、結局行けなかったしなぁ。

また来年ですな。
2024/04/17(Wed) 17:38 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
こんばんは
こんばんは。
SevenFiftyです。

東京都内の桜の名所はどこも観光客さんでいっぱいだったのでしょうか。
ニュースやネット動画には外国人さんが多かったですね。
それでも京都市内のオーバーツーリズムよりはましかもです。


わたしは桜の風景のツーリング写真があるので近日アップする予定です。
はやりセローは楽ちんでエエですよ。
2024/04/20(Sat) 19:16 | URL  | SevenFifty #-[ 編集]
Re: こんばんは
SevenFiftyさん おはようございます。

外国人が多いと言うか、外国人ばかりですよ。
特に千鳥ヶ淵は。靖国神社はアッチ系が回避
するのか、多少日本人多めな気がしました。

セロ子はいいですねぇ。ワタシもまた
乗ってみたいです。
2024/04/21(Sun) 09:05 | URL  | kenboo(けんぶー) #u0Qatnm2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック